2018年1月13日土曜日

[amazon] Apocrypha - the Legend of Babymetal (SFイラスト本)

[amazon] Apocrypha - the Legend of Babymetal (SFイラスト本)


出版予定日:2018年10月16日
内容紹介:「APROCRYPHA: The LEGEND OF BABYMETAL」で、世界的なヘビー・メタル・ポップの風雲児、BABYMETALの神々しい物語を体験して欲しい。別の姿とアイデンティティを取ったBABYMETALは、時間を旅し、真の終末をもたらそうとする闇の力と対決しなければならない。戦いの過程で、女の子たちは、私たちの知るBABYMETALの宇宙を永遠に買えることになる、長く隠されてきた秘密を暴くのだ! 著者はBABYMETAL、イラストは賞を受賞しているアーティスト、グレッグ・チョミチャクだ。

▼元記事
amazonの書籍紹介




[Metal Sucks] 最悪の一週間:MotörheadとBabymetalのギタリストが死去、ザック・ワイルドが急病、そして聞き逃したかも知れないもう少し気分の上がる話

[Metal Sucks] 最悪の一週間:MotörheadとBabymetalのギタリストが死去、ザック・ワイルドが急病、そして聞き逃したかも知れないもう少し気分の上がる話

アクセル・ローゼンバーグ(2018年1月12日)






・最後まで生き残ったMotörheadのオリジナル・メンバー、ギタリストの「ファスト」エディ・クラークが肺炎で死去
・BABYMETALのギタリスト、「小神様」藤岡幹大が観察台からの落下後に死去。まだ36歳だった。
・Black Lavel Societyは、ザック・ワイルドが「重大な病気」のため、ショーを延期を余儀なくされた。
・ダニー・ケアリーが、Toolの新譜の曲は長すぎてラジオ向けのシングルにならないと語った。
・Behemothのネルガルが、Decapitatedに対する罪が却下されたことについて仲裁に入り……
・……それからBehemothのシャツで国の紋章を嘲ったとして訴えられた。
・Danzigが30周年ツアーを計画。
・このギターを弾きならすカバーは、既に怪しいMeshuggahの「Bleed」サウンドをさらに怪しいものに。
・もしすぐに使える45,000ドルがあるなら、ヴィニー・ポールのツアー・バスが買えるぞ。
・Sodomの元メンバー2人が、自分たちはテキスト・メッセージで解雇されたと主張。

▼元記事
Motörhead and Babymetal Guitarists Die, Zakk Wylde is Sick, and More Uplifting Stories You May Have Missed 




2018年1月12日金曜日

[Guitar World] BABYMETALのギタリスト、藤岡幹大が36歳で死去

[Guitar World] BABYMETALのギタリスト、藤岡幹大が36歳で死去

複数のソースによれば、藤岡は12月30日に観察台から転落した

ダミアン・ファネリヤン(2018年1月11日)






日本のポップ・ロッカー、BABYMETALのギタリスト、藤岡幹大が36歳で亡くなった。このニュースはソーシャル・メディアを通じて、バンドにより公表された。

「#BABYMETALの #神バンドの「小さな」ギターの神がメタルの銀河で死去しました」と、藤岡のニックネーム、「小神様」を参照してBABYMETALは書いている。

複数のソースによれば、藤岡は12月30日に観察台から転落し、1月5日に亡くなった。バンドは日付や死因について公式に確認していないが、藤岡、そして彼のアイドルの一人で、2017年4月に70歳で亡くなった英国のギタリスト、アラン・ホールズワースへの弔意と、この記事の最後で聞くことができる、BABYMETALの"The One"からの引用をシェアしている。

「私達は今頃彼がギターマスターのA.ホールズワースとともに最高のギターセッションを楽しんでいることを望みます。

私たちはひとつ ともに 私たちはかけがえのないひとつ かけがえのないあなたよ 永遠なれ」

藤岡は、基本的にツアー・ギタリストとして過去5年間BABYMETALに同行した。バンドのツアーは世界中におよび、2017年にはGUNS N' ROSESとRED HOT CHILI PEPPERSの前座さえ務めている。

藤岡には妻と二人の娘がある。

▼元記事
Babymetal Guitarist Mikio Fujioka Dead at 36






[EveningStandard] 日本のアイドル・バンド、BABYMETALの藤岡幹大が36歳で死去

[EveningStandard] 日本のアイドル・バンド、BABYMETALの藤岡幹大が36歳で死去

マーティン・コールター(2018年1月11日)






日本のメタル・バンド、BABYMETALのギタリスト、藤岡幹大が36歳で死去した。

バンドのメンバーは、火曜日に感動的な弔意を示した。

バンドの公式ツイッター・アカウントによるツイートは、次のようになっている:


#BABYMETALの #神バンドの「小さな」ギターの神がメタルの銀河で死去しました。

私達は今頃彼がギターマスターのA.ホールズワースとともに最高のギターセッションを楽しんでいることを望みます。

BABYMETALは、米英をツアーし、MTVヨーロッパ・ミュージック・アワーズやケラング!誌の賞賛を受けてきた、日本で最も成功した音楽の輸出品の一つだ。

藤岡氏は、グループのファンベースで人気があり、「小神様」として広く知られてきた。

レポートによれば、12月30日に観察台から転落し、入院後に症状が悪化した。

ビルボードによれば、1月5日に亡くなっている。

この才能あるギタリストはMI大阪校を2000年に19歳で卒業し、2013年からBABYMETALのツアーに同行していた。

妻と二人の娘があり、病院で彼を看取ったとされる。

["Karate"へのリンク]

▼元記事
Guitarist for Japanese idol band Babymetal Mikio Fujioka dies aged 36






[Fox News] BABYMETALの藤岡幹大が観察台から落下後の傷がもとで亡くなる

[Fox News] BABYMETALの藤岡幹大が観察台から落下後の傷がもとで亡くなる

モーガン・M・エヴァンス(2018年1月11日)






日本のポップ・メタル・バンド、BABYMETALのギタリスト、藤岡幹大が36歳で亡くなった。

BABYMETALのメンバーはインスタグラムのポストで藤岡を悼み、次のように書いている。「#BABYMETALの #神バンドの「小さな」ギターの神がメタルの銀河で死去しました。私達は今頃彼がギターマスターのA.ホールズワースとともに最高のギターセッションを楽しんでいることを望みます。」

BABYMETALはまた同じメッセージを、バンドの曲である"The One"の歌詞を含め、水曜日にツイートした。

「私たちはひとつ ともに 私たちはかけがえのないひとつ かけがえのないあなたよ 永遠なれ」

[BABYMETAL公式のツイート]

NMEによれば、藤岡の妻はメディアに対し、藤岡が12月30日に天体観測中に高所の観察台から落下して重症を負った。メトロUKによれば、この落下に続いて、藤岡の容態が「急速に悪化」し、1月5日に亡くなったという。

藤岡のツイッター・アカウントは、藤岡を看取ったとされる二人の娘がいる妻が引き取ったという。

2013年以来BABYMETALとツアーを行ってきた藤岡は、ファンから「小神様」と呼ばれてきた。昨年BABYMETALでの演奏を通じて、藤岡はGUNS N' ROSESやRED HOT CHILI PEPPERSといったビッグなロック・バンドの前座を務めた。

BABYMETALでの演奏に加え、藤岡は複数のソロアルバムをリリースしており、またTrick BoxやMMMとツアーしていた。

▼元記事
Babymetal's Mikio Fujioka dies after suffering injuries from observation deck fall




[Daily News] BABYMETALのギタリスト、藤岡幹大が36歳で死去

[Daily News] BABYMETALのギタリスト、藤岡幹大が36歳で死去

ピーター・ブレンドリオ(2018年1月10日)






人気のある日本のバンド、BABYMETALのロッカー、藤岡幹大が亡くなった。

36歳だった。

彼の死は、ソーシャル・メディアで長年に渡るギタリストを讃えたポストで確認された。

「#BABYMETALの #神バンドの「小さな」ギターの神がメタルの銀河で死去しました。私達は今頃彼がギターマスターのA.ホールズワースとともに最高のギターセッションを楽しんでいることを望みます」とBABYMETALの公式フェースブック、ツイッターおよびインスタグラム・ページでシェアされたポストはこう述べている。

バンドは藤岡の正式な死因を明かさなかった。NMWは藤岡の妻の発言を引用して、観察台から落下してから6日後の1月5日に亡くなったとしている。

藤岡は、バンドのインストゥルメンタルを担当する神バンドの一員として、ヘビー・メタルとジャパニーズ・ポップの要素を組み合わせたフュージョン・グループであるBABYMETALと、2013年にツアーを始めた。

藤岡は、2017年にRED HOT CHILI PEPPERSやGUNS N' ROSESの前座を務めた時にも演奏している。

藤岡は愛情を込めて「小神様」として知られていた。

▼元記事
Babymetal guitarist Mikio Fujioka dead at 36 






2018年1月11日木曜日

[Dana Distortion] 愛は死よりも強い、あるいは2018年のための希望の小さな覚書

[Dana Distortion] 愛は死よりも強い、あるいは2018年のための希望の小さな覚書

ダナ・ディストーション(2018年1月10日)






藤岡幹大を偲んで

一世紀毎に寿命が延びているのは事実だけれど、私は最近耳にするのが死のことばかりのように感じる。

近年の有名人の数多くの死のせいだろうか、あるいはソーシャル・メディアが死とその表出を私たちにとって直接的な、見えるものにしているという事実によるものだろうか? それが何であるのか、私には正確には分からないけれど、目を覚まして、誰かが亡くなったことについてのポストを見ない日はない。

死は恐ろしいもの、少なくとも私にとってはそう。死が怖くないと主張する人のことが分からない。そういう人たちを信じないのか、あるいはうらやましくてたまらないのか分からない。いずれにせよ、死は簡単に語れるものじゃない。

会話では死という話題についてのものすごいタブーがある。私はいつも、死について話しすぎると、若死にすると感じているが、死を不愉快なものにしているのは、死について知られていないことが大きい。私たちには何がこれから起こるのか、誰が次になるのか分からないし、誰も死んだ後で何が起こるのか知らない。

何で、若いうちに連れて行かれてしまう人がいるんだろう。どうして人よりも長く生きる者がいるんだろう。誰があなたが行く時を決めるんだろう。来たるべき日を妨げる(あるいは前倒しする)ことができるものはあるのだろうか。

私たちはみな、こうしたことを考える。

十代の頃、私は死に取り憑かれていた。いつも自分の周りにあるように思えて、死はいつでも私の心を占めていた。とても幼い頃から、私は人生で数多くの死を体験してきた。自殺した者もいるし、奇妙な事故で死んだ者もいるし、ドラッグで死んだ者もいるし、悲劇的な事故で私の目の前で死んだ良き友もいる。死はいつもそこにあった。厳しく、驚かされ、恐ろしく、誤解されて。

私は自殺をすることを選ぶ人のことが分からないし、時には混乱させられることもある。自殺を選ぶ者は、もう耐えられないような苦痛を感じる者だという人もいる。成長するほどに、この道を選ぶ人を許せるようになった。率直な真実は、私たちは人の頭の中で何が起こっているのか分からないということ。他人が何を感じているのか本当に知ることはない。私が強いからといって、他人もそうだとは限らないということが分かるようになるまで長くかかった。自分が多くの苦痛に耐えられるからといって、他人もそうできるわけではない。私たちの誰もが違った内なる命を持っており、私にできるのは、自分のタフさを広げたり、心配や苦痛や不安に対処する別の方法を示すことで、何とかして支援やインスピレーションや強さを差し伸べようと試みることだけだ。だから私は自分にとっては自然なことではないけれど、もっと表に出ることに決めた。私の作品や言葉や積極性を世の中に出すことで、そこにいる誰かももっと楽観的で強くなる助けになったら良いなと望んでいる。

死は人生の一部なんだ。そして死は生をさらに大切なものにしてくれる。死は、長生きをするとしても、生は短いことを思い出させてくれる。世界にはあらゆる種類の問題があることは分かっているし、私たちは同じ問題を共有しているわけではない。中には人より金銭的な問題を抱えている者もいるし、健康上の問題を抱えていたり、自分ではどうにもならない不幸な出来事が人生で起こってきたりした者もいる。誰もが困難や問題を抱えているけど、私は必要な時に頼れるような救いや積極性を提供しようとしている。ねえ、私たちはまだここにいるんだから、どうしてできる限りそのことを活かさないの?

もし愛する誰かを亡くしたら、良い時代を思い出そうとしてほしい。それがあなたの人生にもたらした良いことや幸福を。記憶は誰にも奪えないもの。私はなくしてしまった人たちにいまでも手紙を書く。物理的にはもう一緒にいなくても、愛する人たちを自分の人生の一部にしていたい。

私は時々、なくした人たちに語りかける。いつも応えてはくれないけど、時には奇妙な形で助言や癒やしの言葉を聞くことができる。おかげで、辛いときや、あの人たちがいなくて寂しくてたまらないときを乗り越えることができる。理由はたずねようとしないけど、なぜあの人たちを愛していたのか(いまでも愛しているのか)を思い出させてくれる。愛は死よりも強い。

また音楽、そして愛する音楽を聞くことに癒やしを見出す。神様(そして友人や家族のほとんど)は、もしジョン、ポール、リンゴ、そしてジョージがいなければ、たぶん私は今日ここにいることすらなかったと分かっている。私は生き、死んで、私たちが楽しむことができる本当に多くのものを残してくれたミュージシャン、そして必要な時に私たちが聴く喜びの音を創ってくれている、まだここにいるミュージシャンたちに感謝している。良いときも、悲しいときも、そしてもっと希望を持てるような理由(あるいは百万の理由)が必要なときに。音楽は不滅。

音楽と愛は私たちを一つにしてくれるもの。音楽と愛は、私たちが孤独を感じるときに、もっと一緒にいると感じさせてくれるもの。

2017年、私たちは多くの偉大で大切なミュージシャンを失った。たとえば、チャック・ベリー、ファッツ・ドミノ、チェスター・ベニントン、J・ガイルス、クリス・コーネル、グレッグ・オールマン、マルコム・ヤング、トム・ペティ、そして私の大切な友人で同僚だった藤岡幹大。

彼らに、私たちの人生にあなたたちの音楽をもたらしてくれて、一体感と希望を与えてくれてありがとうと言いたい。あなたたちの曲で辛い時代を抜けて導いてくれて。あなたたちがいなければ、この世界は別のものになっていただろう。

これを読んでいる、親愛なる友人、家族、親族、そして皆さん、音楽をたくさん聴いてください、一緒にいる人を愛して下さい、愛を諦めないで下さい、そして自分をあきらめないでください。

素晴らしい2018年を、みなさん!

XXX

愛、愛、愛

愛、愛、愛

私と共は歩いていた

朝の冷たい光の中を

涙が目をかすませるかも知れないが、魂は偽れない

この世界では、冬でさえもそれと思えるものではない

青空がやってくる、春がやってくる

川が高まり、涙が乾けば

死ぬものがすべてよみがえれば

愛、愛、愛は死よりも強い

愛、愛、愛は死よりも強い

人生で、私たちは触れることができない者を熱望する

言葉にされなかった想いのすべて、そして表されなかった感情のすべて

吐息の上の霧のように、俺たちの心で演奏し続けてくれ

でも悲しみに目覚め、俺たちの魂は語る

手を伸ばした腕を、鼓動を打った心臓を

微笑んだ唇を、泣いた目が育った

種の中の命が死ぬなんてどうして信じられるだろう

青空がやってくる、春がやってくる

川が高まり、涙が乾けば

死ぬものがすべてよみがえれば

愛、愛、愛は死よりも強い

愛、愛、愛は死よりも強い

愛、愛、愛は死よりも強い

愛、愛、愛は死よりも強い

よみがえる

よみがえる

よみがえる

よみがえる

▼元記事
LOVE IS STRONGER THAN DEATH, OR, A LITTLE NOTE OF HOPE FOR 2018