2017年6月25日日曜日

[Music Junkie Press] The Serenity of Summerツアーで、BABYMETALとその献身的なファンベースはさらに成長し続けている

[Music Junkie Press] The Serenity of Summerツアーで、BABYMETALとその献身的なファンベースはさらに成長し続けている

(2017年6月24日)






BABYMETALは現在、米国ツアーを行っている! 俺たちはカリフォルニア州マウンテンビューのショアライン・アンフィシアターで、木曜の夜にBABYMETALの公演を見るチャンスを得た。彼女たちは、そのシグネチャー・サウンドのものすごくエネルギッシュな振り付けされたセットを行い、ファンは爆発するような歓声を挙げた。

このツアーで彼女たちが演奏したどのショーでも、そのファンベースは拡大しており、また彼女たちは本当に献身的なファンベースを持っている。ファンは、BABYMETALと同じような衣装を着て、彼女たちのシャツを身につけ、彼女たちを褒め称えて歌う。彼女たちは、KORN、STONE SOUR、YELAWOLF、そしてISLANDERと同行したThe Serenity of Summerツアーのセットで観客の注目を集めた。

https://babymetal.manheadmerch.com/でBABYMETALのマーチャンダイズや「Metal Resistance」アルバムを購入することができる。

ソーシャルメディア・サイトを訪問して、最新のニュースを確認してくれ。

▼元記事
Baby Metal and their dedicated fanbase continue to grow out on The Serenity of Summer Tour




[Reddit] ロサンゼルスへの旅―パラディアム・ショー(ウォール・オブ・テキスト)(その3)

[Reddit] ロサンゼルスへの旅―パラディアム・ショー(ウォール・オブ・テキスト)(その3)

pepcok(2017年6月22日)






翌朝(あるいは同じ日の朝?)、俺はM&Mに「See you」を言いに行った。二人は日本に戻るからだ。またコーヒーを買ったが、この朝のルーチンはとても素晴らしい。マサミに10月に備えて日本語に取り組むと約束した。Komebitzとbogdoggerもいて、連中と会えたのも良かった! みんながロスへ向かうと、俺は朝の残りを電話を掛け、荷物が届くのを待つために費やした。これはおよそ昼頃になった。ようやくだ。昼食(パラディアム近くの小さなレストランで海老の寿司とサーモンの刺身……ところでパラディアムはBABYMETALのファンがいないと本当に空っぽに感じられる)をして、その後でグリフィス天文台へ行き、リー山を歩いて登り、写真を何枚か撮ってから、天文台でK-Metalとそのガールフレンドと会い、午後は二人と一緒にずっといて、あらゆる話題について話して、日没を待った。俺たちは天文台からロスの写真を何枚か撮って、それからまたハリウッドに下って、夕食を撮った。今度はテキーラという名前のメキシカン・レストランだった。食事も仲間も素晴らしかったし、フミエと友人たちが隣のテーブルに座っていた。ハリウッドは本当に狭い ;) フミエが自分たちのグループの写真を撮って欲しいと頼んできた。彼女たちの変顔と照明が暗かったので露出を少し長くしたおかげで、とってもおかしかった。みんなとシェアできなくて申し訳ないが、許可を受けていないんだ。

翌日、俺はサイエンス・センターを訪問して、それからロング・ビーチの水族館に行くつもりだった。宇宙探査のファンとして、いつもスペース・シャトルを見たかったし、これは車輪に触れるチャンスだったんだ。急いでいて、俺はクレジットカードを持っていくのを忘れた(藁)ので、「スペース・シャトルのハローキティ」ピンを買うことさえできなかった(マジで)。センターのNFCリーダーは俺の携帯すら受け付けてくれなかった。ついてない。そして家にカメラのメモリ・カードも忘れていた(藁x2)。だが展示物は美しく、少なくともビューファインダー経由ではなくて、自分の目でより多くのものを見た。とても印象的だった。シャトル・プログラムが終わったのが残念だ。スペース・センターのそれ以外のすべても興味深かった。それからハリウッドに戻り、クレジットカードをピックアップしてから南の水族館へ向かい、国では見ることができない動物をすべて見たり、クラゲや小さなサメに触ったりした。時々、俺のママは俺がまだ5歳だと考えているんだが、あの日はあまり外してなかったようだ。それからサイエンス・センターのバラ園でリスをしばらく追いかけていたという情報は控えておいた。4歳だ。ハリウッドに戻る前に、俺は海沿いを歩いて、空気と微風を楽しみ、LAの天気に救われた :) あとで、俺はハリウッドのラーメン屋に行ってディナーを取った(なんでアメリカでアメリカン・フードを食べなきゃいけないんだ?)

帰国の時がきた。家族とLAの友人にいくつか土産を買った。帰りのフライトは、BAが悪いと思ったんだろう。座席をアップグレードしてくれたので、安いシャンペンを飲み、オンボード・エンターテインメント・システムで「Live at Wembley」を聴きながら、操縦室に届くほど足を伸ばすことができた。(これはスタンダード・エコノミーでもできるが、ヘッドホンがもっとぼろい。)残念ながら、俺は2曲聴いてから切ってしまった。曲の間の数秒のギャップが耐えられなかったんだ(曲を変える時に、いちいちテープを巻き戻す必要があるのか? 2017年なんだぞ。)幸いなことに、俺は自分のプレイヤーで聴き続けることができる。

帰りの旅は問題なく、ヒースローでまた時間があったのでフィッシュ&チップスとギネス(いぇい)を飲んだ。プラハの時間を楽しみにしてた。またyouknowmetalと会ってビールを飲みたかったからね。彼は日本人だが、この国で会った最初のBABYMETALファンで、俺がプラハにいる時は会うのが習慣になってる。俺の列車が出るまで1時間もなかったんだが、楽しかったし、美味しいビールを飲み、楽しい会話をした。列車に数時間、それで終わりだった。

まとめ—すごい旅、すごい人、すごい音楽、すごい食事、そしてすべて。

BABYMETAL、そして素晴らしい時間に貢献してくれたみんな、どうもありがとう。fearmongert、HTWingNut、それにKitsuneDa-O—君たちはすべてをまとめるのに優れた仕事をしてくれた。編集:もちろん、それに、Papimetalと一緒に日本のファンの調性をしてくれたsho-taBlueに。

このショーと体験全体が、2016年9月の東京ドームでの2度のショーに匹敵するものだったと言えば十分だと思う。See You!

▼元記事
Trip to LA / Palladium show (wall of text) (self.BABYMETAL)






[KISW Rock 99.9 FM] ロック・ブログ:Pain 2017で君をロックする3人のかわい子ちゃんたち

[KISW Rock 99.9 FM] ロック・ブログ:Pain 2017で君をロックする3人のかわい子ちゃんたち

タリン・ダリー(2017年6月21日)






ペイン・イン・ザ・グラスは今週の土曜で、いろいろな理由から私たちは気持ちが高ぶってる。こうした理由の3つはBABYMETALだ。「タリン、BABYMETALは理由の一つにしか過ぎない」と思うかも知れない。でも君は間違ってる。ステージの前面に立つ3人のかわい子ちゃんがいて、それぞれがBABYMETALと一緒にロックする理由になっているからだ。

1. 中元すず香(スゥメタル)は、BABYMETALのリード・シンガーを務めている。これまでに彼女たちのビデオを見たことがあれば、最前の位置から、観客を絶対的に支配しているのが分かるはず! 彼女の表情が本当に楽しいのが好きから冷たく、厳しいまで変化するのが大好きだ。

2. 水野由結(ユイメタル)は、左側にいて、昨日とても大切な誕生日、18歳の誕生日を祝ったところだ! ロック依存症の諸君、あえてたずねるなら……土曜にみんなで集まって、セットの間に彼女に「ハッピー・バースデー」を歌う必要があると思う。

3. 菊地最愛(モアメタル)は右側をうろついている。彼女とそのBABYMETALのバンドメートは、これまでにMETALLICA、GUNS N' ROSES、レディー・ガガ、そしてRED HOT CHILI PEPPERSと共演してきた。7月4日まで18歳にならない女の子にとっては悪くない。

この土曜に自分が何を見るのかについて知りたければ、"Karate"のビデオを見て、ペイン2017のメイン・ステージ、午後6時20分を見逃さないで—唯一無二だから!

チケットがまだならKISWPainInTheGrass.comで!

ハッピー・ロッキング

タリン・ダリー

▼元記事
Rock Blog: 3 Chicks Who Will Rock You @ #Pain2017





2017年6月24日土曜日

[Heavy Blog Is Heavy] ハリウッド・バラディアムにおけるBABYMETALの晩(2017年6月17日)

[Heavy Blog Is Heavy] ハリウッド・バラディアムにおけるBABYMETALの晩(2017年6月17日)






カイル・ガッド(2017年6月23日)

その結成以来、BABYMETALはいつも狂ったようなマーケティング・キャンペーンを原動力とするギミックだった。パワー/デス・メタル・バンドと日本のポップ・アイドル・グループは、理論上は捨て去るべきものだが、2枚のアルバムと、数百の世界中のソールドアウトとなった公演を経て、BABYMETALは金を稼ぐためのでっち上げというよりも、下等動物が一目置くような自然の力となったのだ。

毎年、エレクトロニクス・アンド・エンターテインメント・エキスポ(口語的にはE3と呼ばれる)のためにロサンジェルスまで仕事で行った関係で、BABYMETALと同時期にこのエリアにいたのは偶然だ。この街のウィルターンで、10年近く前にICED EARTHを見て以来、ハリウッド・パラディアムでこのグループを見てみることにした。

この観覧はたまたま連続となった。君たちの多くは、バンドと観客の両方に対する俺のコメントに対して多くのネガティブな注目を集めた、2015年の俺の「議論の的となった」BABYMETALの公演の観覧のことを覚えているだろうが、関係当事者はすべて相当成長したようだ。俺は自分の人生で傲慢な態度が減ったし、BABYMETALのファンは本当に熱烈な者だけが姿を見せるところまで減ったし、BABYMETAL自身が、おびえたような始まりに比べて、よりタイトで有機的な公演を行うような、個性的で、筋の通ったユニットへと進化してきた。シカゴのハウス・オブ・ブルースでの公演以来、俺の姿勢が一気に変わったことは分かっている。

今ではBABYMETALを観ることは本当の楽しみだ。スゥメタルの今では大人になった声は、複雑で分厚いリフの上に飛翔するし、彼女とモアメタル、そしてユイメタルの振り付けは、水のように優しく流れる。ほんの数年前にバンドが演奏を始めてから、数多くの微調整と理解があり、今では演者と観客の間のインタープレイをきちんと意識している。俺はいつも、神バンドのメンバーがどのように観客に働きかけることができるのかについて特に触れてきたが、もう彼らだけではない。三人の若い女の子たち、特にスゥメタルの成長と進化を見ていると、これまで以上に、今はこのプロジェクトのファンであることがうれしくなる。昨年の公演でさえも、ところどころ少し硬く、少しリハーサルされ過ぎている感じだったが、ここハリウッドでは、すべてがこの上なく自然に感じられた。

彼女たちがハリウッド・パラディアムで演奏するのを見る上で一番の欠点は、適切な写真撮影ピットに対するアクセスがなく、サウンドボードと同じくらいの距離から写真を撮らなければならないため、俺とバンドの間に何百もの手と携帯があるせいで、俺の写真がぼやけてしまう点だ。BABYMETAL(少なくともマーケティング・チーム)はもちろん、彼女たちのライブ演奏をカバーするのにプロの写真家やビデオ撮影家を好むだろう。俺のような個人メディアにとっては理解出来る厄介ごとだが、それでも厄介ごとには違いない。メディアのプロとして、BABYMETALについて最悪のことは、そのイメージについてものすごく守られている点で、そのためにロック・グループとしての明らかな成長と、日本のアイドル文化の産物としての存在の間に奇妙なギャップが生まれている。TOOLのメイナード・ジェイムズ・キーナンのような良く知られたメディア嫌いとは異なり、BABYMETALの女の子たちは、そのとても甘い音楽と、ロック・アイコン、そしてファンに対する、変わらずに人柄の良いやりとりという両面で、友好的な空気を醸し出している。彼女たちは尊敬に値する若者、そして仲間から尊敬される存在として、外に出ていることについて本当にわくわくしているので、単なるバンドではないように思える。

ライブ・バンドとして、俺がBABYMETALを比較できる唯一のバンドはスウェーデンのGHOST(俺が取り上げた中で最もすごいライブ・バンドの一つだ)しかないと思う。法律上の騒動で、謎めいた雰囲気は減ってしまったが、それでもGHOSTは、超然とした、謎めいた雰囲気を保ちながら、親しみやすくあることに成功している。その神秘さで、ファンの関心を保つのに十分なだけ。BABYMETALは、神秘性という贅沢は持ち合わせていないが、それでもグループについて語られる架空のストーリーがあり、観客が夢中になるような楽しくて、魅力的なモチーフを備えている。プロジェクトの運営に関わっている者は、チケットとマーチャンダイズのセールス以外のルートを通じて、観客を向かい入れることを始めるべきなのかも知れない。だが、連中が何を今やっているにせよ、それは機能しており、うまく行っているように思えるので、物事を今のままにしておこうとすることに対して、特に責めることはできないだろう。

▼元記事
An Evening With BABYMETAL At The Hollywood Palladium [June 16th, 2017]





2017年6月23日金曜日

[Reddit] ロサンゼルスへの旅―パラディアム・ショー(ウォール・オブ・テキスト)(その2)

[Reddit] ロサンゼルスへの旅―パラディアム・ショー(ウォール・オブ・テキスト)(その2)

pepcok(2017年6月22日)






金属探知機に向かって、ジグザグの柵を抜けて行列が進み始めると、みんながお互いにハイファイブを始めた。それまで見たことがなかったので、本当にすごかった。imboredatworkdamnitがとても良いビデオを撮ったし、他にもいくつかツイッターにビデオが上がっているので、俺のはアップしない。セキュリティーを通るのは本当に簡単だった。というのは、探知機の数が多かったからだ。途中で、ファンの一人が2ドルくれないかとたずねてきた。クロークのためのキャッシュがなかったからだ。キツネはお互いに助け合うものだよな? 俺たちはバッグを預け、それからマーチャンダイズの列に並んだ。ブースは二つあり、俺たちは会場のスタッフが進めてくれたので、遠い方のブースに行った。「ぜんぶ2つくれ」ショッピングは成功し、Reddit仲間のためにブツを手に入れた。実際は、スナップバック以外のすべてだが。今日になって、そもそもブースになかったのではないかと思い出した。2XLのTシャツがないのもあった。それから全部クロークに預けて、フロアに行った。

HELLYEAH:連中はセットを"X"で始めた。俺たちはフロアの真ん中から後ろ当たりでスタートして、楽をした。曲の中で、"X! X!"が登場するために、変形した「ダメ」クロスをやろうとしたが、やっていたのは俺だけだった。このアイデアは俺のものではなくて、Redditのどこかで読んだんだと思うが、誰が考えたのかは思い出せない。でもありがとう、いいアイデアだった :) BABYMETALのショーに比べるとみんなはワイルドじゃなかったが、これは予想されたことだ。でも、チャドがホーンなどを求めると、観客はちゃんと応じていた。ヴィニーはドラムスティックをたくさん持っていたので、何度かスティックを投げ、数回照明にも当てていた :D HELLYEAHは、いろいろなアルバムからかなりの曲(礼、"Moth"、"Unden!able"、それに俺が良く知らない曲)を演奏し、デビュー・アルバムの"Hellyeah!"でセットを終えた。全然悪くなかった。セットの途中でチャドがメタル・ファンのファミリーについて、刺激的なスピーチを行った。そのスピーチはかなり露骨なものだったので、バックステージでモアがユイの耳を手でふさいでいたと思う。コバはフォックス・ゴッドの耳をふさぎ、スゥはただステージに背を向けたんだ。彼女は自分の後ろからのものは聞こえないからね。

BABYMETAL:Hellyeahが終わると、ステージが撤去されて、フォックス・ゴッドのクルーが、BMステージを構築し始めた。BABYMETALのバックドロップが登場すると、大きな反応があり、俺はとても気に入った :) およそ30分ほどして、みんなのこの晩のハイライトに対する準備が整った。ようやく! BABYMETALだ! 俺たちの「荒野の七人」は、"BABYMETAL Death"で始まった。フル・セットリストはこちらから。始まってまもなく、マコトは観客の間の隙間を見つけて入っていき、俺も彼についていった。どうやってかは分からないが、数曲終わると、俺は3列目のfearmongertの隣に立っていた。マコトが俺の隣だったが、そのことはショーが終わってから気付いた。人にされるのもいやだし、眼鏡を壊したくなかったので、体を押し込むことさえしなかったんだ。眼鏡がないと、ハリネズミよりも見えなくなるからね。人たちが後ずさりした(たくさんいた)ときに使えるスペースを使っていれば、残りは人の波が何とかしてくれた。観客は「暴力的」過ぎたと書いている人がいたし、同意しないこともないが、個人的には観客の中で素晴らしい時間を過ごせた。たぶんこれは、俺のビール漬けの筋肉のおかげで、肋骨までとどかなかったからだろう ;) 結局、多少の損害はあり、俺はショーの間にTシャツに付いていたDaemonSDにもらったピンをなくした。 :( それ以外は、時々前にいあるやつの肩に肘を預ければ良かったが、手を挙げられない時も会った。スゥメタルのカメラのライトをつけろという命令に従うことができなかった。全身汗まみれだったので、携帯をはずせなかったんだ :D だからその代わりに手を掲げた。女王様すみません。次はちゃんとやります(あるいはヘッドライトを付けていきます。)

このコンサートで大切な瞬間の一つは、ユイがポーカーフェースでプラットホームに立っていて、俺の前の男がさくら学院の何か(旗かタオル)を頭の上に掲げたときだ。ユイはこれに気付き、ポーカーフェースの代わりに大きな笑みを浮かべ、両手で彼にウィンクして返した。一瞬でカワイイにやられた。曲がどれだったか分からないが、後でファンカムで探してみようと思う。自分が夢を見ていたんじゃないことを確かめたいからね。マコトは本当だ、彼も気付いたと言っている。とにかく女の子たちはとても楽しんでいるようで、男性陣(俺のお気に入りのラインナップ—幹大、BOH、英樹、孝佳)はいつも通りものすごく、セットリストは素晴らしかった。"ヤバッ!"、"ド・キ・ド・キ☆モーニング"(いえーい)、バンド・ソロ付きの"あわだまフィーバー"など。俺はまた"META メタ太郎"が見られてうれしかった。とにかくこの曲が好きなんだ。そしてそれ以外の曲、"Amore"や"メギツネ"など。観客の反応はすごかった。

それから"The One"が終わり、しばらくして道のドラム・イントロが始まった。俺は「何て凝った、これは何だ?」と思った。それが新曲なのか、演奏されたことのない曲なのか、コバがいたずらをして、何か良く知っているものの新しいイントロなのか、次に何が来るのか分からなかった。蒼井光の中で新しい手振りを見た瞬間に、俺はこれが"From Dusk Till Dawn"であることに気付いた。誰かが泣き始め、俺はブライアンの方を向き、彼は俺を見て、何か自分の感情を説明するのにすごくお洒落なことを言ったのを覚えている、たしか……「俺は泣いている」だ  :D 恥ずかしくなどない。それはとにかく圧倒的な瞬間で、それが起こった時、たどりつくためだけに、この旅が1週間かかったとしても、BABYMETALがあの曲1曲しか演奏しなかったとして、それはすべて意味があり、それだけの価値があった。何という美しい演奏だろう。ヴォーカルも音楽も……振り付けという名詞の形容詞は何だったか。振り付け的にも? Mikiko先生、またやってくれましたね! Komebitzは、これを「優美」と呼んだが、俺はこの上なく同意する。これまでのところ、今年のハイライトであり、はじめて目の当たりにしたことを名誉に思う。どうか、コバ、これのプロショットが必要だし、それも大至急! ああ、それから歌詞も必要だ :P それまでは、Papimetalのビデオを見続けよう。満足できないから。FDTDの後、ショーは"Road of Resistance"で終わり、俺たちはすばらしい「See You」を女の子たちから受け取った。ショーは終わり、FDTD以外のことは考えられなかった。くりかえしになるが、ロスまで俺を連れてきてくれてありがとう、M&M!!!!!

ショーの後で、俺たちはクロークでマーチャンダイズをピックアップして、M&Mのホテルに戻り、俺に荷物が届いているかを確かめ、着替えをした。悲しいかな、届け物はなかった。俺は腹を立て、ラッフルに参加することさえしなかった。チケットは持っていたのに。俺たちはアフターパーティーでしばらく過ごし、数人と話、お互いに食事をシェアした(サーモンとバーガーだ)。マサミのディナーはバニラアイスクリーム付きのアップルパイだけだった。俺たちはビールを何杯か飲んだ。33Tapsで、コスチュームを着たフミエとマサミの写真を撮影することができた。フミエはスゥメタルの衣装を着て素晴らしかったと言えるし、後で一部の連中を混乱させたようだ(笑)。うまくやったな。素晴らしい時間だった。M&Mはギフトをたくさん日本から持ってきていた。小さなゴジラがあ俺の唯一の誕生祝いだったわけではなく、他のみんなにもたくさんのお土産があった。俺はマコトの部屋で自分のものをピックアップし、俺たちは「おやすみなさい」と言って、俺は自分の場所に戻ったが、よく寝られず、午前4時くらいまで起きていてRedditやツイッターを読み、ファンカムを見ていた。考える事が多すぎた。黄昏から夜明けまで。ほとんど。

(続く)

▼元記事
Trip to LA / Palladium show (wall of text) (self.BABYMETAL)





[Reddit] ロサンゼルスへの旅―パラディアム・ショー(ウォール・オブ・テキスト)(その1)

[Reddit] ロサンゼルスへの旅―パラディアム・ショー(ウォール・オブ・テキスト)(その1)

pepcok(2017年6月22日)






LAへの旅はすごかった! BABYMETALファンはすごかった! BABYMETALのショーはすごかった以上だった! ユイメタルはベスト・メタルだ!

Facu474と彼の東京ドームのウォール・オブ・テキストに刺激されてこれをまとめた。俺の戯言やBMに関係ない部分を読みたくなければ、「さて、面白い部分はここからだ」で始まるところまでスキップしてくれ。それ以外は、リンクや写真をいくつか伴った個人的な感情の山だ。警告したからな :)

RESを使って、クリックして自動的に画像が開くようにしてくれ。

すべてはSho-taBlue(以下のテキストではマコト)が「これは君の誕生日プレゼントだが、個人的にLAで拾ってくれ」と言うような意味の何かを話し、BABYMETALのフンコ・ポップにぴったり合う、小さなゴジラのキーチェインを見せてくれたところから始まった。その前は、LAに行くつもりはなかったんだ。人生で現在起こっていることを考えて、BABYMETALを生で見る次のチャンスまで待つつもりだったからね。でも、こんな誕生祝いを受け取らない奴がいると思うか? マジな話、マコトと彼の素敵な奥さんのマサミ(以下のテキストではM&Mと呼ぼう)は、俺が飛行機の切符を買った理由の8割で、残り2割は同時にLAでたまたま演奏することになっていた日本のバンドのおけげだ。俺に行くように説得してくれたM&Mには感謝してもしきれない。みんな、そして起こったすべてのことのおかげで、忘れられない経験になったからね。

LAへの旅(電車で3時間、飛行機でロンドン・ヒースローまで2時間、それからロスまで飛行機で11時間)は、一つの例外—晴天のロンドン(何だって? 晴れたロンドン?)に到着すると、ヒースローからのメッセージが俺の携帯に届いて、「悪いな、ターミナル5からターミナル3に荷物を移送する上で問題がある。俺たちの幸運を祈ってくれ。すぐに祈り始めた方がいいぜ」というんだ—を除いてたいした波乱もなかった。その時はまだあまり心配していなかったが数分ごとに状況をチェックして、離陸直前になっても、英国航空のウェブページで問題がまだ解決していなかったのでようやく心配し始めた。パイロットは、「少し遅れていますが、荷物は届いている途中です」とアナウンスしてみんなを落ち着かせようとしたが、うまく行かず、俺は不安になった……今回はチェックインしたバッグが一つあった。というのはラッフル・ティー、ちょっとした食べ物のお土産、列にならぶ仲間のためのステッカー、それから機内持ち込み荷物として認められない大きさのものを含む、LAで仲間に持ってくもののせいでね。

飛行時間11時間を経て、俺たちはようやくロスに到着した。入獄の行列はひどかった。BABYMETALの列と違って、たいくつだったからね。まず自動化された入国手続き(質問、指紋、写真)を待ったあげくに、「通過不許可」のプリントアウトが出てきた。それから次の(ずっと長い)人間の入国管理官の列があって、さらなる質問を受け、ようやく米国入りができた。2時間くらい無駄になった。次の遅れが起こったのは、荷物を待っている時だった。ロスに着いていなかったんだ。だから同じフライトで到着して、荷物が見つからなかった山のような人たちと別の列で待たなければならなかったんだ。英国航空が必要な費用のために45ドルのクレジットをくれたんだが、俺のAirBnBのホストは、後でこれはとても笑えると考えたらしい。というのは「ハリウッドでは、45ドルで買えるものはそんなにない」と言っていたからね :D 俺は連絡先について英国航空と空港のスタッフに細かいことを全部教え、連中は荷物は次のフライトに乗せられ、同じ晩に通関して、翌朝には俺のところに届くはずだと言った。何てことだ、連中は間違っていた。

空港でraresparkとspykehと会い、ハリウッドに一緒に行くという予定だった。別の案は、ほぼ同じ時間に到着するnabazulとbigimodと一緒に車に乗るということだったが、結局遅れのせいで、どちらの計画もうまく行かなかった。ハリウッドへの直通バスは快適だったし、ロスの交通は絶対的に狂ってるというのが公平なところだ。自動車教習の他に、一分間に10回ホーンを鳴らし、気が狂わずに他の連中が同じことをするのに耐える追加の授業があるに違いない。

15日の晩、M&Mと俺は、ムッソ&フランク・グリルを3名で予約していた。素晴らしいレストランで、食事も美味しく、サービスも良かった。俺が到着すると、レストランのスタッフが、「本日は誕生日の晩でございますね?」とたずねたので、「なんだってえええええ」という感じだった。要は、予約をしたのは俺だったので、誕生日に関することは触れていないという確信があった。後で分かったんだが、M&Mは飛行機の遅れ、それからロスからの交通の関係で少し遅れたので、一人でしばらく時間を過ごすことになり、二人が到着するまでビールを飲んでいた。何度もたずねたが、マサミは俺がロスにくるというのをまったく知らなくて、マコトが勇敢にも、ほとんど2ヶ月この情報を彼女から隠していたので、俺がテーブルについているのをみて彼女は本当にびっくりしたんだ :) 俺がどれだけ二人が好きで、二人の友人であることがどれだけラッキーなのかを十分に語ることはできない。マサミは昨年の9月からちゃんとした英語のクラスを取っていて、東京でかわした最後の会話、彼女が日本語を話し、俺が英語で返事して、二人のどちらも相手が何を話しているのか分からなかったという状況を思い出せば、俺は本当に、同時にびっくりし、感心し、幸せで、当惑もしていた。俺の日本語が彼女の英語の半分もうまかったらなあと願いながら。誕生日のことも説明があった。マコトは前日、レストランにメールして、誕生日が二つ重なってる(マサミと俺の)と伝えたんだ。でも結局、レストランのスタッフから特別な何かがあったわけではなかった。たぶん、最初に俺がとても混乱して、彼らも混乱したからかも知れない。でも、俺たちだけでも完璧にOKだったよ :)

その晩遅くに、俺たちはパラディアムに行き、どれだけの連中が徹夜するのかを見て、挨拶することにした。途中で、俺たちはdaneguyと何人かのアメリカの仲間(ごめん、名前が思い出せないんだ。写真では誰か分かるんだがTrveKitsvneはいたっけ? ああ、俺の記憶力……ありがとう、mav3r1ck92691、彼だった、zeitzeph、それにaaronjb4)。M&Mがダンに、ユイの誕生日のために日本語の「誕生日おめでとう」のテキストを準備するためのアドバイスをして、みんなのおかげで、全体としてとても楽しい会話をハリウッド・ブルーバードですることができた。パラディアムに着くと、かなりの(数十人の)連中がいて、中には知っているのも、知らないのもいた。眠っている者も、起きている者もいた。captain_usernameがTheThrawnのステッカーをくれた :) ありがとう、すごく気に入ったよ! 連中は既にHTWingNutのバッジを身につけていたので、Redditの仲間を見つけることができた。俺たちは1時間ほどいて、何人かと話、youknowmetal(現在プラハに住んでいるんだが、前は米国東会館に住んでいた)からの挨拶を伝えることができた :) 徹夜して、ナンバリングについての暗黙のルールを守った連中に敬意を。でも俺たちは夜のために去り、眠りに帰った。

翌朝、俺はM&Mをピックアップするためにホテルへ行った。誇り高く前日の午後に英国航空が「提供した」新しい「ミルクを捨てろ、ビールはあるか?」Tシャツを着て……正確にはBABYMETAL関連ではないが、状況を考えるとね。M&Mを待っている間、俺は別の日本から来た素晴らしい奴(K-Metal)に会って、しばらく話して、ツイッターの連絡先を交換した。M&Mが降りてきて、ホテルに来る途中で買ったコーヒーを飲んだ。その時点で、俺はもう大阪の巨大キツネ祭りのThe Oneピット・チケットが手に入ったことが分かっていた(やったね!)だから、俺たちはまたすぐに会うことが分かっていた。楽しいね :) コーヒーとタバコの後で、俺たちは午前10時にパラディアムに一手、GAの行列の番号を手に入れ、必要な休み以外を会場で過ごしに行った。俺たちの番号は、104、105、106で、imboredatworkdamnitのすぐ後だった。おなじみの連中(3つの大陸で3度誰かに会うというのは何かおかしい)、それに新しい連中(HTWingNut、imboredatworkdamnit、KitsuneDa-Oなど)とまた挨拶するのは素晴らしかった。前の写真・ツイートのリストバンドは、NoRad6によるものだ。どうもありがとう!俺たちはツイッターやRedditで知った広島からの連中に何人か会った。誰かが紹介してくれないと、知らない連中に「やあ」と声を掛けるのが苦手なので、結局このサブの仲間にあまり話しかけられず、知っている連中と話していた。……誰かと一緒に落ち着くようになると、俺はこうした連中と時間を過ごすようになる。そういう頭になってるんだ。申し訳ない。でも、将来、新しい仲間と会う機会があると思う。いずれにせよ、しばしば言われるように、BABYMETALのファンは大きな家族で、それは本当だ。(もちろんカイルを除いて:P)行列の誰もがとても親切で親しみやすかった。imboredatworkdamnit—パトリック、マサミに「持ち主の以内椅子」に腰掛けさせてくれた君は本当に紳士だ。みんなお互いに話をし、どのような公式マーチャンダイズよりも貴重なプレゼントを差し出していた。お返しができなくてとても悲しく、当惑していた。俺の小さなプレゼントはどこか分からないところにあるんだ。誰かが気に入ってくれたら、郵送してもいいと思う。KitsuneDa-Oが素晴らしく改造したファンキー・メタル・ベイビーTシャツをくれた。これは後になって貴重だと分かる。HTWingNutが、BABYMETAL化したカードデッキ(他にも)をくれたが、これは最も独創的なBMギフトの一つだ。他の連中は、ステッカー、バッジ、ピン、キャンディー、写真、リストバンドなどを持っていて、全員の名前を挙げることはできないが、この文書でさらに「ありがとう」と言いたい。Redditからの連中、ツイッターからの連中、その他のファングループからの連中がいた。マコト、マサミ、それにマイク(Komebitz)がみんな、俺が昨年の9月に東京で買ったドッグタグを身につけてくれていたのも、俺をハッピーにしてくれたことの一つだ。ありがとう :) かなりの数のコスプレイヤーがいて、コスプレ・オンテストがフェースブックでライブ・ストリーミングされていた(https://www.facebook.com/Stewstokyo/videos/1412531945480262/)。これはとても楽しかった。というのは、もし3人のコスプレイヤーを選んだとして、スゥ、ユイ、モアになる確率はどれくらいだ? ミサト/モア(左だ :P)が優勝した! おめでとう! :) (写真:SnarkyMetal 、HTWingNut)

Mumpaaahの森先生のコスプレに敬意を。君がでかいボトルを持っていたのに良く一日もったな。みんなは太陽から身を隠す、あらゆる方法を見つけていた。あの日、何ガロンもの水と汗が「こぼれた」。コスチュームを着た子供たちがいて、あらゆる年齢の連中がいた(写真:@harumetal69)。何人かの連中が、あの日パラディアムで何が起こっているのかをたずねた。ある女性の「何てこと、すごいわ、本当に献身的!」という反応が気に入った。まったく正しいですよ。半日の間その辺をうろついて、自分が買ったチケットを売ろうとしていた。たぶんものすごい見返りを期待していたんだろう……彼に何枚あるんだと訊いたら、4枚と答えた。少なくとも彼は「正しい」数字を持っていたよ(笑)。価格は聞かなかった。そしてもちろん、マコトが新設にも宙に掲げてくれたフンコ・ポップと写真を撮らなければならなかった。その後後遅くに、俺たちは着替えに行って、ロジャーからのTシャツをショーに持っていった。

昼の間、俺は繰り返し、荷物の配達について、何度もクーリエ・サービスに問い合わせた。分かったのは、彼らは既に前の晩に俺に荷物を届けようとしていたのだが、英国航空が俺のアメリカでの電話番号を教えなかった(藁……俺は連中にそうしろと言って、連中はイエスと答えたんだぞ)ので、ドライバーが、何か起こるとは思わずに俺が出かけていたので連絡ができなかったというんだ。16日にバッグはドライバーのところにあり、その日の「いつかに」届くことになっていた。クーリエ・サービスの連中は俺の電話がいやになっていたんだろう。いつもこう言った。「n分ください、最新情報をお知らせします」……連中は電話してこなかった。だから俺は何度も試したんだ。その日の午後に、連中に配達先を変更して、バッグをマコトのホテルに届けるようにさせた。そうすればアフターパーティーの途中でピックアップできるからね。連中は同意して、新しい住所をドライバーに連絡すると言ったが、後で分かったんだが、配達はされなかった。

さて、面白い部分はここからだ。

(続く)

▼元記事
Trip to LA / Palladium show (wall of text) (self.BABYMETAL)





2017年6月22日木曜日

[Stone Sour] コリィが前座に触れる

[Stone Sour] コリィが前座に触れる

nobumetal211(2017年6月22日)






コリィ:今日、俺たちの友人たちと楽しんだか?

今日、ISLANDERと楽しんだか?

今日、YERWOLFと楽しんだか?

今日、BABYMETALと楽しんだか?

みんな分かってるよな。俺たちはKORNのためにここにいるんだ。ホーンを掲げろ。

▼元記事
コリィがベビメタの名を挙げた




[Nataliezworld] BABYMETALがソールドアウトのハリウッド・ショーケースでまたも観客を魅了!

 [Nataliezworld] BABYMETALがソールドアウトのハリウッド・ショーケースでまたも観客を魅了!

ナタリー・ペレス(2017年6月19日)






アイドル・メタル、キュート・メタル、あるいはカワイイコアとして知られるカワイイ・メタルは、ヘビー・メタルと日本のポップ音楽の要素を組み合わせた音楽ジャンルだ。この音楽ジャンルのミッシュマッシュは、もちろんBABYMETALに帰結する!

このようなジャンルのブレンドは、2010年早くに日本で起こった。BABYMETALは、カワイイ・メタルというジャンルの発明者だと考えられている。以来、そして2010年におけるBABYMETALの結成以来、このグループのラインナップは中元すず香(スゥメタル)、水野由結(ユイメタル)、そして菊地最愛(モアメタル)だ。これまでフォローしてこなかったなら、グループのコンセプトはシンプルで、ヘビー・メタルと日本のアイドルというジャンルを融合している。十代のトリオは大人になり、モアとユイは18歳、スゥは19歳になる。そのボーカルは世界中を回る公演の間、神バンドによるヘビー・メタルの演奏に支えられている。だがそれだけではない。結成以来、彼女たちは2枚のアルバム、2014年のバンド名を冠したアルバムと、2016年のセカンド、「Metal Resistance」をリリースしている。アルバムの間に、様々なシングル、音楽ビデオ、DVDをリリース、さらにスタジアム規模のショーを行い、テレビからラジオまで出演している。

詰まるところ、BABYMETALは日本だけで泣く、世界中で有名になったアイドル・グループだ。彼女たちは、欧州からアメリカまで世界中をツアーしており、カリフォルニアは3度も訪れている! 格言にあるように、「三度目の正直」かしら? 少なくとも私にとっては。これまで2014年と2016年にカリフォルニアにきたときには、BABYMETALを見損ねていたので。彼女たちにとって三度目が今年、 2017年になった。彼女たちが最初にフォンだ・シアターで演奏した時には1,200人収容の会場で、ウィルターン・シアターはおよし 1,850人くらいだった。次は、2017年のハリウッド・パラディアムで、こちらは3,700人の規模だ!

いずれにせよ、BABYMETALは、2017年3月に、天使の街、ロサンジェルスで、カリフォルニア州ハリウッドで演奏すると発表した。プリセール、それに一般入場チケットがネットに出ると、3〜4日でソールドアウトになった。最も、彼女たちの2014年/2014年のショーは、数時間で、さもなければせいぜい1〜2日でソールドアウトしたけれど。彼女たちのカリフォルニア訪問における3度目のヘッドライナーは、ソールドアウトとなり、しばらくしてその日がやってきた。多くのファンが前の晩から会場の外に行列を作っていたので、他の人たちはそれよりも少し後、遅くとも午後5時〜7時には到着していた。ソロより遅くなければ、午前8時からショーの時間まで!

そういえば、ショーのショータイムは、その晩遅くになっていた。ドアは午後6時半頃に一般客に対して開かれたけど、VIPは午後5時頃には入場した。会場の周辺にみんな集まっていて、それが中に入って、バッグやポケットやジャケットを入場前にチェックされたので、ものすごいエンターテインメントの夜に対してみんなすっかり燃え上がっていた。ファンが会場にたくさん入り、もう一度列を作って、前の方で何かしら魅力的な売り物を買っていた。Tシャツ、フーディー、野球帽、ブレスレットといったいろいろなマーチャンダイズが、だいたい35ドルから60ドルの範囲で売られていた。

客がグッズに手を伸ばしている間、他の連中は飲み物とか食べ物とかを買っていた。ハリウッド・パラディ編むにはピザ、ナチョス、ホットドッグ、ポップコーン、それにソーダポップなどがあった。会場の廊下は黒いシャツ、汗、それに純粋なアドレナリンで満たされていた。誰もが会場の観客席に向かい、そこには誰もいない巨大なフロアがあった。両側の2つあるバルコニーには左右とも、どんどん一杯になっていくフロアと同様に人が集まっていた。

午後8時には提示で、この晩の前座、HELLYEAHが登場した。これは2006年に結成され、MUDVAYNEのヴォーカリスト、チャド・グレイ、NOTHINGFACEの元ギタリスト、トム・マックスウェル、ベーシストのカイル・サンダース、ギタリストのクリスチャン・ブラディ、それに元PANTERAやDAMAGEPLANのドラマー、ヴィニー・ポールからなる。これまで、バンドはツアーに出て、ショーをやり、数枚のアルバムで統一の取れた音楽をリリースしてきた。HELLYEAHのセットは1時間のソリッドなマテリアルからなるもので、旧曲から新曲までカバーしていた。バンド名を冠した曲でセットを終え、HELLYEAHはもちろんヘッドライナー、唯一無二のBABYMETALのために観客を暖めた!

[HELLYEAHの写真セット]

でも観客は、HELLYEAHの演奏とプレゼンテーション全体を気に入ったようだった。バンドの求めに従ってメタル・ホーンを掲げ、ステージのジェスチャーに合わせて叫び、バンドは、脈動する純粋なロックンロール・ヘビー・メタルの苦悩を保った。HELLYEAHはHELLYEAHのしるしで観客に礼を言い、ステージを去り、そのギア、大道具、それに機材が撤去された。

午後9時30分を過ぎたところで、照明が少し落ちてから、暗転し、音楽が止まった。会場のスピーカーから、その晩のヘッドライナーのアナウンサーの声が鳴り響く。オーディオに重ねたイントロダクションは大音響で再生され、ファンが純粋な興奮で歓声を上げた。神バンドが一人一人ステージに歩み入り、オープニング曲、"BABYMETAL DEATH"の自分のパートを弾き始めた! 名前の付いたタオルに身を包んだ三人の女性たちがゆっくりと、確かな足取りでステージへと歩み、タオルを外して、スカート付きのドレスがサラされると、曲は大爆発し、耳と目が燃え上がる!

[BABYMETALの写真セット]

だって女の子たちは踊れるんだ! 会場にいたみんなの前で、演奏される曲ごとに、振り付けされた曲に合わせて、彼女たちはジャンプし、走る。彼女たちには、自身のためだけでなく、ファンのための愛情とサポートを示すのに必要なエネルギー、情熱、そしてやりがいがある。BABYMETALという女性のトリオを見るために、日本、欧州からきたファンから、長距離をドライブしてきたファンまでがこの晩会場にいた。どれだけ多くの人たちにとって、この女の子たちが献身に値するのかを見ると、時に信じられなくなる。でもこれはすべて本物で、真実なのだ。ここで言うべきことは「そのもの」ということだ!

オープニング・ナンバーに続いて、BABYMETALは合計13曲からなるおよそ1時間のセットリストを演じた。曲の多くはこれまでにリリースされた2枚のアルバムからのものだった。多くの曲がファンのお気に入りであり、歓声を伴った叫び、拍手、そして興奮が、"ド・キ・ド・キ☆モーニング"、"メギツネ"、そして"ギミチョコ!!"に送られた。"ヤバッ!"や"あわだまフィーバー"、"Karate"、そして最初にして現在唯一の英語曲、"The One"といったそれ以外の新曲も演奏された。それ以外の目立つトラックとしては、"Sis Anger"、"META メタ太郎"、そして初演となった"From Dusk Till Dawn"といったナンバーがあった。このBABYMETALのセットリストによって、観客はずっと注目し続けた。"Road of Resistance"がこの晩の公演の最終曲となった。

"Road of Resistance"はこの晩のセットリストの終わりだったが、楽しんだみんなを一つにした。悪名の高いウォール・オブ・デスでは、観客が真ん中で二つに分かれるが、今回は観客がとても大きく広がった。曲が始まると、みんなが人に向かって突進し、押し合いへし合い、それから激しく走り出した! 文字通り、押し合いへし合いが終わると、誰もが大きな円を描いて走り、その円の中で走っている全員ではないにせよ、多くがいわばその日の仕事を忘れていた。私も加わり、自分の汗でびしょ濡れになったけど、本当に楽しかった!

それ以外だと、最終局の前に他の曲が演奏された時には、基本的に観客はシンガロングし、ジャンプし、息が続く限りの歓声を上げていた。バルコニーの客からフロアのみんなまで、誰もがお気に入りのアイドル・グループ、BABYMETALを見て驚いていた。誰もが隣にいる人に負けないくらい興奮していた。あの晩、それだけのエネルギー、興奮、そしてスリルがあの会場にはあった。

BABYMETALのステージ公演が日本とか他の場所でもっとすごいことについて。ああいったヘッドライナーのために3度もああいった会場で演奏してきたことを考えれば、BABYMETALは十分に立場を確立していると言える。他の場所でのショーを考えれば、もっとものすごいセットアップを柄手もいいと思う。もちろんずっと規模が大きいというのはあるけど、他の会場では彼女たちは、見る者にもっとスリルとエンターテインメントを与えていると思う。BABYMETALの公演の感覚はどこでも同じ感覚だとしてもだ。彼女たちはいつでも観客を虜にする。

全体として、BABYMETALは素晴らしい公演を行った。この三度目に彼女たちを見ようとしたことは大成功だった! もちろん、私はもっと何度も見たいし、他の本当にたくさんの人たちもそうするだろう。日本はどのようなものを持ってきても、人々に反応させる術を知っている。うまくいくし、本当にうまく行くんだ。

セットリスト:

1. BABYMETAL Death
2. ヤバッ!
3. ド・キ・ド・キ☆モーニング
4. あわだまフィーバー(神バンドのインスト含む)
5. Amore
6. META メタ太郎
7. Sis.Anger
8. メギツネ
9. ギミチョコ!!(コールアンドレスポンス含む)
10. KARATE(コールアンドレスポンス含む)
11. THE ONE

ENCORE:
12. From Dusk Till Dawn(初演)
13. Road Of Resistance

▼元記事
BabyMetal Draws in the Crowd Yet Again with a Sold Out Hollywood Showcase!






[Loudwire] 40の異なったサブジャンルのベスト・メタル・バンド

[Loudwire] 40の異なったサブジャンルのベスト・メタル・バンド

ジョー・ディヴィータ(2017年6月21日)






君が何かを言う前でも、俺たちには君が何を考えているか分かっているし、そうだ、ヘビー・メタルの世界には30以上の異なったサブジャンルがある。終わりのないジャンルの混合が続くことで、最もニッチな領域でも場所を占めることができるので、俺たちが触れてこなかったジャンルはまだまだある。でも、正気を保つために、この「40の異なったサブジャンルのベスト・メタル・バンド」リストは(主に)良く知っているサブジャンルの範疇に留まっている。

表面的には、トラッド、スラッシュ、ブラック、ドゥーム、パワー、プログレッシヴ、グラインドコア、ヘア、オルタナティブ、それにインダストリアルと言った重要なジャンルが存在するし、それぞれのスタイルで、かなり有名なバンドが揃っている。おかげで、意図的にあらゆるサブジャンルからテクニックを取り上げ、これを基本的に使用されているサウンド・スタイルに注入することにより、幅広い実験の余地があるのだ。このことで、現在まで続いているように、うんざりするほどの数のバンドが、ブラックをデス・メタルとブレンドしたり、ドゥームをデス・メタルでやったり、ハードコアとメタルの雑然としたミックスを行ったりしている。

30年に渡り、様々な種類のメタルが登場したので、発見されるのをいまだに待っている、未開拓のスタイルがたくさんあるとは想像しがたいが、創造の井戸は、テクニカル・デス・メタルの再生、ジェントやでスコアのような新たに見つかった分類、そしてパイレーツ・メタルのようなテーマの実現によって、決して涸れる恐れはないようだ。

もし君がこうしたスタイルのいくつかについて良く知らないなら、ページのトップにあるギャラリーを案内に幅広いヘビー・メタルの世界を探って欲しい。もしメタルのエキスパートなら、書くサブジャンルのお気に入りのバンドが登録されているか確認してくれ!

カワイイ・メタル:BABYMETAL

もし君がBABYMETALはメタルの異端児だと考えるなら、それは間違いだ。実際、ティーン・アイドルJポップ・ミーツ・メタル専門のジャンルがあり、これはカワイイ・メタルと呼ばれている。BABYMETALは、この恐ろしくユニークな音楽の頂点に当然の如く立っており、海外の関心を集め、特にその未来的でデジタル化されたサウンドにより、コンベンションに行く観客やゲーマーに対してアピールし、このスタイルを自分のものにした。

▼元記事
Best Metal Bands From 40 Different Subgenres







[KORN] KORNからのメッセージ 2017年6月21日(水)午後7時付け

[KORN] KORNからのメッセージ

KORN
The Serenity of Summerツアー
スペシャル・ゲスト:Stone Sour、BABYMETAL、Yelawolf、Islander

2017年6月21日(水)午後7時付け






KORNのチケットを購入して頂きありがとうございました。

フォーラムの会場は、午後6時で、ショーは午後7時頃に始まります。早めにおいでください。

ショー前のお祝いに、午後5時から始まる屋外のテラスにおいでください。Boo's Philly Cheeseteaks、Loteria! Grill、Pink's Hot Dogs、それにOrleans & Yorkで食事をお求め頂けます。またコーン・ホール、ジャイアント・ジェンガ、コネクト4といった娯楽やゲームを楽しむことができます! ショー前のお祝いにテラスに入場するにはチケットが必要です。

重要な駐車に関する情報:

会場にある25ドルの一般駐車場、および40ドルの優先駐車場に加え、お客様は会場外にあるフォーラムの10ドルのパーク&ライド駐車場をご利用頂き、便利なシャトルで会場と往復することができます。パーク&ライド駐車場は、井フォーラムからおよそ1マイル離れたイングルウッド高校(121 S. Fir Ave)にあります。10ドル・パーク&ライドのサインに従ってください。パーク&ライド駐車場は、午後5時に開場し、シャトルは15分おきに運行します。フォーラム内外の駐車場では、現金および主なクレジットカードをご利用頂けます。

駐車に関する詳細については、こちらをクリックしてください。

すべての入り口でドロップオフが可能です。また「H」駐車場(交差道路はPincay DriveとS Prairie Avenueです)にUber、LyftおよびTaxiの専用ピックアップ駐車場があります。カープーリング、相乗り、それに公共交通を強くお勧めします。

▼元記事
Korn The Serenity of Summer Tour






[Rock Sound] 読者が選ぶロック・サウンドの選ぶ、ロックで最も影響力のある人物50人

[Rock Sound] 読者が選ぶロック・サウンドの選ぶ、ロックで最も影響力のある人物50人

#48 スゥメタル(BABYMETAL)

カワイイ・メタル第一のスーパースター






スゥメタルは恐れもなく、世界で最もユニークで魅力的なバンドの一つ、BABYMETALのフロントを務める。全能のフォックス・ゴッドの良き行いを為し、スゥメタルは歌い、踊り、ほとんど何でもできるように思える。表面上のグループの「リーダー」として、彼女はまたバンドについてたずねられる多くの質問のほとんどに当意即妙に答えている。BABYMETALの物語に編み込まれた複雑な神話はもちろん、関わる言語の障壁を考えればこれは簡単な仕事からはほど遠い。そしてこのすべてがまだ20歳になる前のことなのだ。このことはとても示唆に富むと言えるだろう。

スゥメタル:「ロック・サウンド読者が選ぶ、2017年に最も影響力があり、重要な人物50人の一人に選ばれて大変うれしく、光栄に思います。最善を尽くして、これからも皆さんの期待にお応えしたいと思います」

グレン:ユイメタルとモアメタルと共に、ここ数年の間、スゥメタルは言語の壁を超えて、まったく新しいメタルのジャンルを作り上げることに成功し、世界中のアリーナをソールドアウトし、BABYMETALの音楽の力で、メタルファンとそれ以外のファンを一つにしてきた。彼女はロックとメタルのサウンドの未来だ。

▼元記事
The Rock Sound The Most Influential Figures in Rock As Voted by You
[Rock Sound] 読者が選ぶロック・サウンドの選ぶ、ロックで最も影響力のある人物50人 #48 スゥメタル(BABYMETAL) カワイイ・メタル第一のスーパースター スゥメタルは恐れも泣く、世界で最もユニークで魅力的なバンドの一つ、BABYMETALのフロントを務める。全能のフォックス・ゴッドの良き行いを為し、スゥメタルは歌い、踊り、ほとんど何でもできるように思える。表面上のグループの「リーダー」として、彼女はまたバンドについてたずねられる多くの質問のほとんどに当意即妙に答えている。BABYMETALの物語に編み込まれた複雑な神話はもちろん、関わる言語の障壁を考えれば簡単な仕事からはほど遠い。そしてこのすべてがまだ20歳になる前のことなのだ。このことはとても示唆に富むと言えるだろう。 スゥメタル:「ロック・サウンド読者が選ぶ、2017年に最も影響力があり、重要な人物50人の一人に選ばれて大変うれしく、光栄に思います。最善を尽くして、これからも皆さんの期待にお応えしたいと思います」 グレン:ユイメタルとモアメタルと共に、ここ数年の間、スゥメタルは言語の壁を超えて、まったく新しいメタルのジャンルを作り上げることに成功し、世界中のアリーナをソールドアウトし、BABYMETALの音楽の力で、メタルファンとそれ以外のファンを一つにしてきた。彼女はロックとメタルのサウンドの未来だ。 ▼元記事 The Rock Sound The Most Influential Figures in Rock As Voted by You

2017年6月21日水曜日

[Culto] KISSのベーシスト、ジーン・シモンズがデビル・ホーンを登録商標へ

[Culto] KISSのベーシスト、ジーン・シモンズがデビル・ホーンを登録商標へ

モニカ・ガリド(2017年6月18日)






6月9日に、米国特許商標庁で、ジーン・シモンズが「娯楽、音楽アーティストによる生演奏、および音楽アーティストによる個人的な提示」に関するこのシンボルの使用についての登録手続きを行った。

60年代後半、悪魔崇拝的な音楽バンド、COVENがこのジェスチャーを使い始めた。これは'80年代になると、BLACK SABBATHと共にコンサートでロニー・ジェイムズ・ディオが使ったことで復活、幅広く使用されるようになった。創造者ではないにせよ、サイン・ランゲージにおけるこのシンボルの一般化はディオによるものである。このシンボルは親指を伸ばしている場合、「愛している」という意味になる。

今年6月、KISSのベーシストで創設者であるジーン・シモンズが、サイン・ランゲージ版のこのシンボルを登録する手続きを始めた。6月9日に、彼は、メタル・ホーンを「娯楽、音楽アーティストによる生演奏、および音楽アーティストによる個人的な提示」に関し、米国特許商標庁に275ドルを支払った。

だが、音楽ファンや多くのアーティストはジーンが行ったこの手続きに反対している。これには大きな意味があるからだ。例えば、テキサス大学はそのスローガン「ホーンで連中をフックしろ」と共にこのシンボルを使用している。メタル・ファンにとっては、このシンボルは悪魔の角を表している。似たようなものを、日本のBABYMETALが使用しており、これは彼女たちの神、フォックス・ゴッドを呼び出すためのものとされている。

Variety誌のジャーナリスト、キャサリン・ターマンとのインタビューで、ジェイムズ・ディオは、このアイデアは祖母から得たものだとしている。イタリア人の子孫であるこのミュージシャンは、幼い頃に祖母が邪眼を追い払ったり、誰かに邪眼を送りたいときに使う「マロッキーオ」というこのジェスチャーをするところを見たという。だが現実には、ディオはメタル・ホーンの創造者ではない。「ラッキーにも俺が何度もやったことで、これは他人よりも俺に関わるものだとされたんだ」 それでもこれはキッスのベーシストに反対する一言を残している。「ジーン・シモンズが自分が発明したと言うかも知れないが、ジーンは呼吸と靴も発明したんだぜ」

特許申請とあわせて、このシンボルを行っている自分の写真をステージに加えたシモンズは、'90年代にVariety誌のレポーターに対して次のように語っている。「(ディオより前に)俺が始めたものは、親指を伸ばしていた。1974年の最初のポスターを見て欲しい。俺はスーパーマンやドクター・ストレンジを創造したコミック作家のスティーヴ・ディッコとやり始めたんだ。二人とも同じハンド・シンボルをね。スパイダーマンは、蜘蛛の巣を編むとき、これを逆さまに使い、ドクター・ストレンジは魔法を掛けるのに使うんだ。俺はオマージュをしていた。後に、サイン・ランゲージでは「愛してる」という意味だと教えてもらったんだよ」とシモンズは言う。

ファンやミュージシャンは、具体的には「愛してます」ジェスチャーのバージョンの登録を求めているシモンズによるこのジェスチャーの専有に反対しており、基本的には貪欲な企業家による音楽史を修正しようという試みだとみられている。

 Variety誌との会話で、ロサンジェルスの知的財産弁護士であるビクター・サファイアは、このシンボルが、単独の娯楽サービスのソースに対する識別子であるとすることは大きな挑戦だという。「消費者がジーン・シモンズのことを特に考えないとしても、ライブでの提示や個人的な表示という性質を単独の娯楽サービスに結び付けることができるだろうか?」

「実際にはこのマークを登録するルートがあるとしても、この疑問は最終的にこのマークを申請できないものとするかも知れないし、この場合、登録申請のプロセスは、シモンズが生み出した輝かしいパブリシティー運動の一つとして機能するだろう。虚栄の行使、あるいは両方としてね」とサファイアは説明した。

▼元記事
Gene Simmons, bajista de Kiss, quiere patentar los cuernos del metal







[Sound Diego] BABYMETALは一つしかない

[Sound Diego] BABYMETALは一つしかない
日本のカワイイ・メタル・バンドが可愛さとブルータルさを融合する

ルトガー・ローゼンボルグ(2017年6月20日)






BABYMETALが6月20日(火)に、マットレス・ファーム・アンフィシアターでKORNの前座を務める。

今日、誠実と工夫の間の区別はあいまいなものになっている。BABYMETALは正当なバンドかも知れないが、それ以上にコンセプトだ。

2010年に結成されたこの日本のカワイイ・メタル・バンドは、すぐにその革新的なラインナップとサウンドで衆目を集めた。3人の女性シンガー、中元すず香(スゥメタル)、水野由結(ユイメタル)、そして菊地最愛(モアメタル)がフロントを務め、通常は死霊のような服をまとう神バンドが支えるBABYMETALは、ヘビー・メタルとJポップのハイブリッドを演奏する。

ギミックだと呼ぶ批判者もいるが、バンド・メンバーは自分たちを新しいジャンルのパイオニアだと考えている。

ザ・レイト・ショー・ウィズ・ステーヴン・コルベアでのスペクタクルを見てくれ。

[ビデオへのリンク]

私はスゥメタル、ユイメタル、モアメタルと昨日メールでやりとりし、彼女たちはバンドのコンセプトをカワイイ文化とメタルの組み合わせだと説明した。

「BABYMETALには言葉で表現するのが簡単ではない複雑な要素が含まれています。BABYMETALを一言で表そうとするならば、たぶん「挑戦」だと思います」とモアメタルは書いている。

それだけでは複雑さが足りないというように、バンドは、フォックス・ゴッドという神に影響を受けていると主張している。そして3人は、一つのことについて同意しているようだ。フォックス・ゴッドが、BABYMETALのあらゆることの背後にいる。

スゥメタルによれば、「私たちはフォックス・ゴッドの予言に従って行動しているので、私たちには本当の親のような存在なんだと思います! でも直接会ったことはないのだ、とても謎めいています」とのこと。

「私たちはいつも、フォックス・ゴッドの予言を受けます。フォックス・ゴッドが私たちの未来を決めるのです」とユイメタルは書いている。

モアメタルは、謎めいた感情を繰り返しながら、心乱すような—それでいてあいまいな—ところまで話を進める。「フォックス・ゴッドはBABYMETALの未来を導くので、私たちにとってはとても重要な存在です。時には、突然お告げを与え、私たちにやるようにと告げることを完全に理解することはできません。なぜなら本当に急だからです(笑)。私たちはフォックス・ゴッドに従って、これまでやってきました。次に何がBABYMETALを待っているのかを知りたいです。ですから、次のお告げを受けるには、私が次に何が待っているのかを聞くために頑張っていることを見ていてくれると良いなと思って、あらゆるものでベストを尽くしています(笑)。もっともっと予言を受けるのを楽しみにしています。そうすれば、もっとたくさんの人たちと会えるからです!」

フォックス・ゴッドに、文字通りの相手(バンド・マネージャー、レーベルの幹部、カルト・リーダーなど)がいるのかは分からないが、バンドのこのコンセプトに対するコミットメントは、そのMETALLICAに対する憧れと同様に明らかだ。だが、彼女たちはBABYMETALはオンリーワンであることを明らかにしている。

「……BABYMETALにしかできないことをやり続けることで、「BABYMETAL」という音楽ジャンルを作り、いつか私たちが目新しいものでなくなることができたらと思っています」とモアメタルは書いている。

彼女たちにBABYMETALの将来はどうなるかとたずねたら、三人から同じ回答がきた:「Only the Fox God knows.」

マットレス・ファーム・アンフィシアターで、BABYMETALがKORNと共演するまで数時間、今がチケットを手にするチャンスだ。

▼元記事
There Can Only Be One Babymetal





[Time-Out Shanghai] サマーソニック上海・ラインナップ:Placeboなどが確定

[Time-Out Shanghai] サマーソニック上海・ラインナップ:Placeboなどが確定

BABYMETALは、第一弾では触れられず

ジェイク・ニュービー(2017年6月15日)






サマーソニック上海2017の運営が、この8月のフェスのアーティスト第1弾を発表した。Placebo、The Fratellis、それにThe Kooksが、この日本のフェス・ブランドの中国進出について、浦東で演奏することが確認された名前に含まれるが、かなり話題となったBABYMETALの出演はまだ発表されていない(実際、運営はこのグループに触れることについては少し慎重である。)

先週述べたように、サマーソニック上海は、申迪エコロジー・パークにあるディズニーランド・リゾートが提供している。マリン、ブラボー、それにガーデンの3つのステージがある。

他に出演が確認されたのは、Travis、Dirty Loops、831、Nothing But Thieves、ベン・ゴールド、Luna Sea、Lady Bee、それに無名のいくつかのアーティストだ。ただしこれは発表の第一弾で、さらに多くの名前が期待されている。BABYMETALがその中に含まれるかは分からないが、そう願いたい。

▼元記事
Summer Sonic Shanghai line-up: Placebo and more confirmed





2017年6月20日火曜日

[Reddit] ハリウッド後のありがとうと回想 - ウォール・オブ・(たぶんミスタイプの)テキスト

[Reddit] ハリウッド後のありがとうと回想 - ウォール・オブ・(たぶんミスタイプの)テキスト

fearmongert(2017年6月19日)






俺は家に帰って落ち着いたところだ。埃やゴミは落ち着き、ようやく週末のめくるめくような出来事を振り返ることができる。

たくさんのみんなに会えたのは良かったし、はじめての連中と会えたのも素晴らしかった。これは本当に一ヶ月分の記憶が、あまりに早く過ぎてしまった二日間に詰め込まれていた感じだった。

まず、renecoloradoにお礼を言いたい。最初のプリセールは一瞬で売り切れたので、VIPを手に入れられなかったんだ。ルネと俺は昨年のショー以来連絡を取っていて、一般セールでも困っていた時に、救いの手を差し伸べて、俺とQueensatsukiのためにチケットを用意してくれたんだ。ありがとう! 旅の仲間と切り離されるのはがっかりだからな。

次に心からのありがとうをHTwingnut、KitsuneDa-O、それにSho-tablueへ。アフターパーティを企画する手伝いをしてくれて本当に助かった。プレゼントは最高だったよ。HTWingnut - 俺がポストしたスレッドのリストをまとめ、みんなのネームタグとバッジを用意してくれてありがとう。くじ引きのチケットもクールだったし、頼まれたシャツのサイズを決めるのにチケットはつ買わなかったけど、とてもうまく行った。KitsuneDa-O - プレゼント、特製シャツを寛容にも貢献してくれてありがとう。言葉もない。みんなが特別と感じられるように予想以上のことをやってくれた。それから即興のアイデアのおかげで、手に余りそうになった時に、ラッフルやプレゼントがうまく行った。

Sho-taBlueへ - 言葉で感謝を言い尽くせないし、ようやく直接会えてどれだけうれしかったことか。ここでも、個人的にも一年以上話していたので、ようやく顔を合わせられてうれしかった! ようやく会った時の一番暖かいハグは、この旅のハイライトだったよ。この度では一緒にいる時間が少なくて残念だった。いずれ。日本のファンのために前夜パーティとアフターパーティの情報を約してくれたこと、そして日本のファンが情報を得られるようにPapimetalと一緒にやってくれたことに感謝。海外からのファンとまた一緒に時間を過ごすのは素晴らしかったし、実現のために君は大きな貢献をしてくれた。君の努力がなければできなかった。それからラッフルのためのギフトとプレゼントも素晴らしかった。

プレゼントやラッフルに追加してくれたみんなもありがとう。絶対的に圧倒的だった! どれだけのアイテムをみんなは買ったんだろう。Tシャツ、CD、デロリアン、フンコ・ポップ! BABYMETALマーチャンダイズの宝庫のようだった! 誰が貢献してくれたか分からなかったので、個人的にみんなにはお礼が言えなかったんだ。でもみんなが帰る時に、33 Tapsのドアの所にしばらくいて、商品を獲得した誰もが「ちょっとしたおまけ」を家まで持ち帰れることに心からわくわくしているように思えた。それはこのファンシップが他の多くとは違ったものとしてくれているスピリットだ。

ショーの前にオンラインでプレゼントとしてアイテムを用意してくれた寛大でクリエイティブでクールなファンのみんなへ - 最高だぜ! 俺は音来のプレゼント・アイテムはファンが作ったものとしては最もクールで、最高の小物だったと思う。君たちは本当にイマジネーションに飛んでいるし、かけてくれた時間、手間、それにお金は見逃しようがない。俺が受け取ったアイテムの中には、販売されているものと同等の品質で、さらにもっと特別なものになっていた。こうしたアイテムは心を込めて作られたもので、寛大な魂でプレゼントされたものだ。誰もが一つのことを照明して見せた。We Are The One!

特別な感謝を叫びたいのはオランダのチームだ - Daneguy、D_J_W、patsuann、そしてmunchkinmetal - オールド・アムステルダムとニュー・アムステルダムの仲間が集まるのは最高だった。バーベキュー・ディナーは素晴らしかったし、この特別な小さなバンドとそのファンシップのように、遠く離れた二つのグループが一つになるなんて最高だろう。オランダ人、ニューヨーカーがみんなテキサスのバーベキューをロスで楽しんでいるんだぜ? すごかった! 本当にうれしい。Daneguyがはじめてブリスケを試しだけじゃなく、気に入ったんだ!(ところで、あそこは俺が行った最高のBBQの一つだったし、アルドが提案してくれたことに感謝する。BBQが絡んだら、いつもテキサス人を信じるんだ!)

フロリック・ルームの前夜パーティーに参加したみんなへ - 楽しかったよ。来てくれてありがとう! 俺たちは食後ちょっとしてから会場に戻ったんだが、部屋に着くと、もうBABYMETALシャツで一杯で、ジュークボックスでは"TALES OF THE DESTINIES"がかかっていた! BABYMETALとファンの中に歩いて入っていくというのは本当にうれしい驚きだった。込み過ぎちゃって悪かったけど、パーティーは本当に成功で、幸いなことに33 Tapsがうまくやってくれた。素晴らしい二日間の最高のスタートだった。

他のファンの何人かとあの晩、会場の前でキャンプしたのは楽しかった。(ああ、通りで寝るのは楽しかったよ。)みんなの献身と仲間意識が、このファンシップを強くする糊のようなものだ。たくさんの連中が早くに番号をもらって、ホテルで寝るために列を「省いた」ことは知っているけど、あの晩通りに残った20人くらいはやれるだけのことをやったと感じられた。みんなとうずくまっているのは楽しかったよ!

ショーは、一瞬だった! 俺は前列に向けての圧縮がすごかったんで、バランスを取るのに時間をずいぶん使ったが、それだけの甲斐があったよ! 俺たちは手摺りの向こうの女の子たちを何人か持ち上げなければならなかったが、ほとんどの間、みんなが助けて、彼女たちを気にしてくれた。フロリダのBrendan、KitsuneDa-O、それに日本のファンと楽しんだんだ。くたくたになったけど、素晴らしかった。

傍注 - 日本からのファン、特にこの人物を知っていたらpmしてくれ。個人的にお礼を言いたいんだ。俺と2枚目の写真の奴は女の子たちがつぶされないように一緒にがんばった。本当のチームワークだ。

それからあの瞬間。生で"From Dusk Till Dawn"をはじめて目撃したんだ! ものすごかった! 俺とBABYMETALの「はじめて」を経験した何人かは恵まれている。彼女たちの初めてのアメリカでのTVショー、スゥがはじめてニューヨークで"Karate"のコールアンドレスポンス、DCでの初めての"Karate"の携帯の光、そして今度はこれだ。このファンタスティックな演奏を見、そこにいたのは本当にありがたい。俺は自分にはもったいないほどファンとしてラッキーだ。畏怖を感じたよ。振り返って、Pepcokと目を合わせた時のことは忘れないだろう。彼は「泣きそうだ」と言ったんだが、それは俺が思っていた通りのことだ。魔法の瞬間だったよ!

アフター・パーティ! 本当に素晴らしくて、本当に集まった! みんなが楽しんでくれたことを望むよ。俺はほとんどおとなしくしてなかった。本当にたくさんの素晴らしいファンがいて、できるだけ多くの連中と話したかったんだ。みんなの名前を挙げることはできないし、Redditハンドルも全部知っているわけじゃないが、本当に行列、パーティ、そして二日間、君たちに会えてクールだった。imboredatworkdammit、bogdogger、foodninja、Doowain、bluejay80など - 思い出すこともできない。(許して欲しい、タイプは下手なんだ!)

最後の考えと、一番のありがとうは、俺の愛する旅仲間へ - これを見てお互いにこれを経験しにきたニューヨークのクルー、Orbmetal、QueenSatsuki、それにFree___Pizza。これは俺たちの二度目の旅立ったんだが、どちらも素晴らしかった! みんな大好きだし、友だちでいてくれてありがとう! この時間を過ごすのにこれ以上の仲間はいないし、一緒にいてくれたおかげですべてが楽しめた! これはまだ最初で、もっともっとこれから一緒に冒険できたらいいね! 決してこの経験を忘れない!

まだ触れていない連中がたくさんいる。ユーザー名を思い出せなかったり、今はただ思い出せないだけだ - 数日経ってもまだ興奮冷めやらないんだ! とにかくありがとうと言いたいし、ショーで本当に素晴らしい時間を過ごせたことを知らせたかったんだ - ショー自体がすばらしかっただけでなく、俺たちがそれを共有できたからね!

来年まで、次のツアーまで、楽しんでくれ、そしてフォックス・ゴッドの望むままに、俺たちはまた出会うだろう!

じゃあな!

-ブライアン

ここのみんなにもお礼を言うべきだなこのフォーラムがなければ、俺たちはこれだけ緊密に連絡が取れなかったし、そうしたら実現もしなかった!

(それから、みんなのケツを蹴るのは悪いアイデアじゃない!  ;P )

▼元記事
Some post-Hollywood thank you's and reflections. -Wall of (probably mistyped) text






[Metal Assault] メタルへの壮大な入り口:BABYMETALがソールドアウトのハリウッド・パラディウム・ショーを開催

[Metal Assault] メタルへの壮大な入り口:BABYMETALがソールドアウトのハリウッド・パラディウム・ショーを開催

アンドリュー・バンサル(2017年6月19日)






2017年6月16日、カリフォルニア州ハリウッド、パラディアム:日本の変わったバンド、BABYMETALは、これまでの7年間の活動期間を通じて、名誉と悪名を獲得してきた。ヘビー・メタルと日本の「アイドル」ジャンルを組み合わせたBABYMETALは、ファンと批判者を十分に抱えている。メタルを演奏するバッキング・バンドの前で歌い踊る三人の十代の少女たちは、すべての人間にとってのエンターテインメントというわけにはいかないかも知れない。でも、好きだろうが嫌いだろうが、彼女たちのアメリカにおけるライブ・エンターテインメント市場における急上昇は否定しがたいし、2014年にハリウッドのフォンだ・シアターで初めての米国でのショーを行ってから現在まで、彼女たちは巨大なファンベースを獲得してきた。KORNの夏のスタジアム・ツアーの前座を何度か務める前に、BABYMETALはHELLYEAHを前座に迎えて、6月16日(金)に自身のヘッドライナー・ショーを行うためにハリウッドに戻ってきた。この象徴的で歴史ある3,700人収容の会場は完全にソールドアウトとなり、ファンの興奮は明白だが、初めての客は、好奇心と慎重さをもってこのイベントを迎えた。

ドアが開いたのは午後6時半と早く、パラディアムの入場場所に設けられたTSAスキャナーを、チケットを持った観客の、狂ったほど長い列が次第に抜けていった。だが、BABYMETALのマーチャンダイズを買うための列も同じように長くかった。屋内には2つのマーチャンダイズ・ブースが設けられていたにもかかわらずだ。パラディアムでこれまで見たどのバンドよりも長いマーチャンダイズのための列だった。予想道理、観客はとても若く、このBABYMETAL体験のために親が子供たちを連れてきていたので、ファミリー的な雰囲気があり、多くの十代の少女たちは、バンドのメンバーと同じような衣装を着ていた。疑いもなく、少なくともメタル・ショートしては、パラディアムの歴史上最もカラフルで元気な観客だった。

ヘッドライナーがステージに龍前に、HELLYEAHが午後8時から登場し、その60分のセットで観客を暖めようとした。バンドは自分たちのファンも連れてきており、数多くのHELLYEAHシャツが見られ、いくつかのデビル・ホーン(登録商標出願中)がバンドのセットを通じて掲げられた。だが彼らは初見の客やBABYMETALのファンを勝ち取ることはまずできなかった。セットはおとなしく、興奮に欠けていたからだ。これは実際の公演自体よりも、選曲、それにバンドが向かっているラジオ向けのメタルという音楽的方向性によるものだろう。5人のメンバー、ヴォーカリストのチャド・グレイとドラマーのヴィニー・ポールは特に、観客を盛り上げようとできる限りのことをしており、これは前座に求められるすべてだからだ。HELLYEAHを見る代わりに、かなりの数のオーディエンスがロビーをうろついており、別のことをしていた。バンドはバンド名を冠した曲により、そのシグネチャー・スタイルでセットを終え、みんなが自分たちの名前を唱えるまでステージを去らなかった。全体として、公演はあらゆる意味で、その後に続いたものと明確なコントラストを為していた。

HELLYEAHの残りのヘッドライナー日程:
2017年6月20日 – アリゾナ州タクソン、リアルト・シアター
2017年6月21日 – ニューメキシコ・アルバカーキー、エル・レイ・シアター

9時半になると同時に、照明が落ち、BABYMETALが、ぎゅうぎゅう詰めのパラディアムからのものすごく大きな声援の中、ステージに上がった。神バンドとして知られるバッキング・バンドが位置について、それぞれの楽器をぶっ放し、前面の三人の女の子たちは、Jポップのならいに従って、歌、ダンス、チアリーディングのルーチンでショーを開始した。観客の多くは何を期待すれば良いのかが明らかに分かっていたが、レビュワーの俺自身を含めて、一部は自分が何を目にしているのか考えたまま呆然と取り残された。Jポップ=アイドル・バンドについての知識がない者にとって、BABYMETALのライブ・パフォーマンスのスタイルは、最初は奇妙なものとして現れ、慣れるまで時間が掛かるが、橋を渡ってしまえば、それは純粋で自由なエンターテインメントであり、何よりも、何か新しく、ユニークでショッキングなものを目撃しているのだという理解が、ポジティブな体験へと導いてくれる。

三人のフロントウーマン、スゥメタル、ユイメタル、そしてモアメタルは、完璧に揃ってそのボーカルとステージ上の動きを届け、明らかにこの意味でものすごい練習と振り付けが行われていた。彼女たちはBABYMETALの目立つ視覚的な特長かも知れないが、神バンドもそれだけの名声にふさわしく神バンドだけがインストを演奏するというショーの中のポイントで、スポットライトを浴びていた。間違ってはならないが、神バンドのメンバーは最高のミュージシャンであり、彼らが演奏する音楽の一部はパワー・メタルやギター・シュレッドに基づくメタルのスタイルに非常に近く、ファンタジーとアニメのテーマに完璧にマッチする種類の音楽だ。BABYMETALは、このバンドで行うことのすべてが日本的なものの真髄であり、日本文化に応えていた。

BABYMETALの最高の部分は、中心は前面のトリオにあるが、観客がすぐれてオーケストレーションされたメタルを楽しむことができるという事実にある。この激しくシアトリカルで、視覚的に刺激的なバンドを見せるために連れてきたのは両親や保護者なので、子供たちはこの音楽を聴くようになる。同じ子供たちが、BABYMETALが開いた入り口を通じて、きっと、よりヘビーで、より知られていないメタルのサブジャンルへと惹きつけられていく。それは素晴らしいことだ。Metal Assaultが2017年にメタルへの入り口となるバンドを勧めるようにたずねられたら、唯一の答えはBABYMETALだろう。

BABYMETALは疑いもなく、現在存在する最もシアトリカルでビジュアルなバンドの一つであり、彼女たちはこのパラディアムの観客に記憶に残るショーを与えるためにあらゆる手を尽くしている。だが、世界の他で行われるショーでは、どれだけ大規模で、より洗練されたステージ・プロダクションが行われていることを知れば、比較的縮小されたアメリカのショーよりも、それがどれだけ信じられないものだろうかと思うことになるだろうし、ファンは、それほど遠くない未来に、バンドがすべてのセットをアメリカに持ってきてくれることを望むだろう。このイベントの成功を考えれば、それほど遠くない歳月に、BABYMETALがフォーラムやステイプルズ・センターでヘッドライナーを務めることになるのは明らかだ。

頑固なヘイターを一生のファンに変えるパワーを持つ、壮大なコンサート体験により、BABYMETALは世界征服への追い越し車線を突っ走っており、一緒にこないかと君を誘うのだ。

BABYMETALセットリスト:
01. BABYMETAL DEATH
02. ヤバ!
03. ド・キ・ド・キ☆モーニング
04. あわだまフィーバー
05. Amore -蒼星-
06. META メタ太郎
07. Sis. Anger
08. メギツネ
09. ギミチョコ!!
10. KARATE
11. THE ONE (English version)
アンコール:
12. From Dusk Till Dawn(初演)
13. Road of Resistance

BABYMETALのKORNおよびSTONE SOURとのツアー残り:
2017年6月20日 – カリフォルニア州チュラビスタ @マットレス・ファーム・アンフィシアター
2017年6月21日 – カリフォルニア州イングルウッド@フォーラム
2017年6月22日 – カリフォルニア州マウンテンビュー@ショアライン・アンフィシアター
2017年6月25日 – アイダホ州ナンパ@フォード・アイダホ・センター

▼元記事
A Spectacular Gateway into Metal: Babymetal plays Sold-Out Hollywood Palladium show




[Today Idol] BABYMETALがサマーソニック2017のメイン・ステージに

[Today Idol] BABYMETALがサマーソニック2017のメイン・ステージに

アジル・マファリ(2017年6月19日)

[インドネシア語からの重訳です]






BABYMETALの名声は世界の音楽業界で高まり続けている。金曜(6月19日)にはアメリカ、ロサンジェルスで単独公演を行い、4,000人以上の観客を集めた。数日後、彼女たちは日本の主要な音楽フェスティバル、サマーソニックのメイン・ステージで演奏を行うことになったと発表した。

これは月曜(6月19日)にサマーソニックの公式サイトで発表され、それからBABYMETALの公式ツイッター・アカウントを通じて伝えられた。

BABYMETALは、このイベントのメイン・ステージである「オーシャン・ステージ」(2017年8月19日)、それに「マリン・ステージ」(2017年8月20日)に登場する予定だ。彼女たちの名前は、Foo Fighters、MAN WITH A MISSIONなどのビッグ・ネームと共にメイン・ステージの出演者のリストを飾った。

BABYMETALのこのイベントへの登場ははじめてのことではない。2012年以来、彼女たちの案前はこの大きな毎年のイベントの出演者に名を連ねてきた。だが、BABYMETALの名前がこれまで5回、イベントを飾ったとしても、メイン・ステージでの演奏は今回がはじめてである。そして今年はサマーソニックでBABYMETALが演奏する6度目となる。

サマーソニック2017は、大阪と千葉で2017年8月19・20日に同時開催される日本のフェスだ。千葉のイベントはZOZOマリン・スタジアムと幕張メッセで、大阪のイベントは舞洲ソニックパークで開催される。BABYMETALに加え、欅坂46、PassCodeなど他のアイドル・グループも登場する予定だ。

▼元記事
BABYMETAL Siap Ramaikan Panggung Utama SUMMER SONIC 2017





2017年6月19日月曜日

[Reddit] 俺の初めてのBABYMETAL体験

[Reddit] 俺の初めてのBABYMETAL体験

InsuZahard(2017年6月18日)






まず/u/HTWingNutにお礼を言いたい。redditのタグ付けをしてくれて、俺たちが昼間待っている間、椅子を貸してくれて、誰のことも、ショー前の儀式についても知らなかった時に相手をしてくれてありがとう。一日の終わりには、たくさんのクールなキツネに会えたし、タバコを噛んでるキツネも満たし、アーミー・パンツのキツネ、パナマ帽のキツネ、トランプの壁のジョークのキツネ、それから俺が歓迎されているような気にさせてくれて、過去の体験を話してくれたキツネに感謝だ。(ハンドルは覚えてないんだ(泣)、でもメキシコ人の男の子とを覚えていたらコメントしてくれ。

いまだに理解出来ない一番難しいことは、コンサートがまるで夢のようだったということだ。YouTubeのビデオやブルーレイのコンサートを観るのと、彼女たちを見ることはまったく別もので、まったく違っており、時には女の子たちをただ見つめて、「何てこった、本物で、本当にカワイイ!」と言うことくらいしかできなかった。

日本人を含め、俺たちにプレゼントをくれた他のキツネのおかげで(プロ画質のユイの写真をありがとう!)、それから森先生のコスプレをしていたキツネにもありがとう。写真をもらっちゃってすまん。コンサートの後で、脱水していて、足がぼろぼろだったので、ホテルに帰って、シャワーをパッと浴びて、結局ベッドの上に倒れ込んでしまった。

待たされるのは本当にきつかったし、何度も止められたけれど、最後に、ステージが見えると、連中は走って欲しくなったみたいだ(藁)。それからみんなが走って、俺はほとんど柵のところまで行ったんだが、振り向いたら、でかいセキュリティの男が、誰かの腕をつかんで、「走るんじゃない」と言いながら押し返してた。だから心配になったけど、彼は大丈夫だと分かったので、また走ることにした。日本のキツネが何人か追い越していって、柵のところを手に入れたので、ああ、俺は2列目だった。

HELLYEAHがセットを終えたが、俺は気に入ったと認めなければならない。それから右側の方がひどいことになって、連中が前の方の俺たちをひどく押すようになったんだが、俺の前と左の日本人のキツネは理解があって、心配しなくてもいい、押されていても俺が悪くないのは分かってると言ってくれた。でもしばらくして右側のキツネが前後に動かされて、でかいこえで「ばかやろう、てめえら、放せよ」と叫び始めた。俺たちの後ろにいた連中が彼の場所を取ろうとしたんだ。それで俺は彼の肩に手を屋って、他の連中の腕が通らないようにした。そうしたらその日本人のキツネがおかしくなって、俺に向かってバカ野郎と言ったんだ。俺は彼に動かずに済むようにといったんだけどね。(話が通じなかったんだろう。)

それからVIPの「ギフト」は正直なところぼったくりだと感じたが、家に帰って、みんなからもらったギフトを見てみたら、それだけの価値があったと思った。

PS ボトルを投げた奴、フォックス・ゴッドがお前の所にいくからな!

PS2: MかSのパラディウム・シャツを探してるんだ。取引よろしく。

PS3: チケットを売ってくれないかと行列のところにいた男を覚えてる。ダメだ! 俺はこのために本当に遠くから来たんだから。

Mumpaaah
森先生は、みんなに対して全然気にしてないそうだ。アフター・パーティーで別のセットを手に入れたので、全然大丈夫だ。君に会えて、話ができて良かったよ。ショーを楽しんでくれたこともうれしい。また別のBABYMETALのコンサートで、あり得ないほど早い時間にまた会えるといいな。

dramamineboy
ははははははは、写真がなくなった話はそうなったか! 別のセットが渡せて良かったよ!

voidmetal

俺もただ見つめるだけの瞬間があったよ(藁) ああ、それから走るな、といっても俺は走ったんだが。VIPについてだが、あれはマーチャンダイズを受け取るためのものというより、ステージに本当に近づくために金を払ったんだと思う。そう、HELLYEAHは気に入ったし、そうじゃない連中は多いだろうが、俺は新しくファンになった。

▼元記事
My first BM concert experience. (self.BABYMETAL)





[Live Nation] イスレタ・アンフィシアター(会場案内)

[Live Nation] イスレタ・アンフィシアター(会場案内)

(更新:2017年6月14日)






イスレタ・アンフィシアター
ニューメキシコ州アルバカーキ、ユニバーシティ大通り5601号
電話:(505) 452-5100
Updated June 14, 2017
at 01:02pm PDT

会場情報

あなたの安全とセキュリティーが私たちにとって最も重要です。

以下に私たちの会場の一般的なガイドラインを示します:

ファンに寄り安全な環境を提供し、会場への入場を大きく促進するために、イスレタ・アンフィシアターは、あなたが会場に持ち込むことができるバッグの大きさおよび種類を制限する、2017年のコンサート・シーズンに関する新しいポリシーを実施しました。

イスレタ・アンフィシアターは、ファンが以下に示す以外のタイプのバッグを持参することを禁止します。

2017年シーズンより、ファンは以下のスタイルおよびサイズのバッグ、パッケージまたはコンテナを会場に持ち込むことができます:

*透明なプラスティック、ビニル、またはPVCのバッグで、30.5センチx15.2センチx30.5センチを超えないもの

または

*1ガロンの透明なプラスティック・フリーザー・バッグ(ジップロックまたは類似品)

*透明なプラスティックバッグとあわせ、ハンドルまたはストラップのウムを問わず、ほぼ手の大きさの小型のクラッチバッグ

禁止品目:クラッチバッグよりも大きなハンドバッグ、クーラー、ブリーフケース、バックパック、ヒップパック、ベルトバッグ、あらゆる種類のスーツケース、コンピューターバッグ、およびカメラバッグ、または許可された以上の大きさのバッグ

ファンは、地上から22.8センチを越えず、背もたれが60センチを超えない背の低いローンチェアーを持ち込むことができる。毛布も芝生に持ち込むことができる。

会場運営は、ゲスト、アーティストおよびスタッフの安全のために、上記のポリシーを追加、削除、および解釈する権利を留保する。

次のショー:画像をクリックして、チケットを購入!

駐車場開場:午後4時
ドア解錠:午後4時30分
ショー開始:午後6時

Islander:午後6時 - 午後6時30分

Yelawolf:午後6時45分 - 午後7時20分

Baby Meta:午後7時35分 - 8時15分

Stonesour:午後8時30分 - 9時20分

KORN:午後9時45分 - 午後11時15分

(時間は変更になる場合があります)

プレミアム・シート・プログラム

(略)

ボックス・オフィス

イスレタ・アンフィシアターのボックス・オフィスはイベント開催日のみオープンします!

ボックス・オフィスは、イベント当日の午後1時にオープンします。

チケット入手は、オンラインでticketmaster.comから、またはTicketmasterの電話1-800-745-3000で入手可能です。

アクセス

十分な時間の余裕を持って行動して下さい。

イベントの前後は交通が渋滞する場合がありますので、ご辛抱を。

警察および駐車場スタッフの指示に従って下さい。

交通渋滞を緩和するために、別ルートを使用して下さい。I-25サウスからリオ・ブラボーに入り、西にブロードウェイに向い、南に曲がっておよそ2.5マイル、ボビー・フォスターに向かい、東に曲がり、次にT字路を右に曲がって、道なりに3マイル進み、左に曲がって駐車場に入ってください。

多数のファンの来場が予想されるので、相乗りを強くお願いします。

駐車場

プレミア駐車パス - 1台当たり20ドル、バス、RV、リムジンは40ドル

障がい者向け駐車場:駐車場上階または低層レベル駐車場の南西の角

シーズン・チケットの保持者は、パーキング証明書を表示してください

開場の駐車場ではテールゲーティング(前車にぴったり付いて走ること)は禁止です

開場の駐車場でテールゲーティングを行った場合は違反切符を切られます

セキュリティー

ファンがお互いに安全を保ち、「何かを見たら声を出す」運動に参加することを推奨します。

不審な活動に遭遇した場合、ただちにセキュリティーまたはスタッフまでお知らせください。

http://www.livenation.com/venuesecurity
   
以下の品目は許可されています:

ハンドバッグ - 30.48センチ x 30.48センチを超えないもの - 検査の対象となります

背の低いローン・チェア - シートは地上から22.8センチを超えないこと、背もたれは60.9センチを超えないこと(ショーごとに変更される場合がありますので、電話で確認してください)

注意:2017年6月18日のKORNではローン・チェアは禁止です

プロ用でないカメラ - デジタル/使い捨て

小さな傘

毛布

水のボトル - 20オンス(約500ミリリットル)、工場で封印(凍っていないこと)

双眼鏡

許可される品目は、開場の裁量により変更される場合があります。

以下の品目は禁止です:

会場外の食品

バック・パック(ヒップバッグを含む)

大型の傘

キャンピング・チェア

30.4 x 30.4センチを超えるバッグ

ガラス製のボトル/缶

クーラー/ピクニック・バスケット

棘のある宝石、財布用のチェーン

アルコール、ドラッグ

録音録画機器

武器、ナイフ

動物(介助向けを除く)

とがった、または危険な品目

取り外し式レンズ付きのプロ用カメラ

ベビーカー

セルフィー用スティック

グロースティック

Go Pro

iPad

他のお客様の危険となる可能性がアルト開場セキュリティーが判断した品目は持ち込めません。

手荷物検査
バッグはすべて検査されます。

ゲスト・サービス・クレーム・チェック
入場前に、ゲスト・サービス・ブースにバックパック、電機製品または武器は持ち込み禁止です。
     
体験をアップグレードしたいですか? アップグレードはLNexperience.comまで!

今日の天候 
http://www.weather.com/weather/today/l/USNM0004:1:US

ファン支援
イベントの夜に問題または疑問がある場合、北広場にあるGuest Services Boothまで。

ATM
ATMは南北の広場およびボックス・オフィスにあります

再入場ポリシー
再入場は禁止です

紛失物
コンサート中の紛失物は、北広場にあるゲスト・サービス・ブースに持ち込まれます。コンサート終了後、すべての品目は管理事務所に保管されます。紛失物についてのお問い合わせは管理事務所(505.452.5100)まで

喫煙
広場および芝生で喫煙可能です。予約席での喫煙はご遠慮ください。

ツイッターでフォローしてください(@livenationalbq)
フェースブックでIsletaAmphitheaterに「いいね」してください

チケットの前売りはLivenation.comおよびTicketmaster.comで

▼元記事
Isleta Amphitheater





2017年6月18日日曜日

[Metal Assault/Twitter] アンドリュー・バンサル

[Metal Assault/Facebook] アンドリュー・バンサル

(2017年6月17日)






Andrew Bansal
好き嫌いは別として、BABYMETALは巨大なバンドだ。彼女たちは昨晩、3,700人収容のパラディアムをソールドアウトにし、それ以外の世界各地におけるショーはさらにビッグだ。Metal Assaultは、このショーをカバーすることが承認された3つしかないメディアの一つだと告げられたが、その理由は、俺のサイトがそれだけの価値があると判断されるだけのページビューがあるからだという。俺はサイトにポストするコンテンツの種類についての尺度としてページビューを見たことはなかった。ただやりたいことをやって、ライターにやりたいようにさせているだけだ。俺はクリックベイトの記事をポストしたり、つまらないドラマや噂を広げるためではなく、音楽を支援するためにこのサイトを運営している。だから、サイトがうまくやっていると分かるのは良い気分だ。相手にしてくれたみんなに感謝 :)

Steven Veninga
素晴らしい

Jeff Oberle
聞いたこともない

Karpathia Fluegeman
ばからしいコンセプトだと思うけど、ただのポップなとんでもないものやクラブ・ミュージック以外の、たとえメタルからはほど遠いものであっても、この世代が聞くことができるものが手に入るのはうれしい

Brian Reed
確かに!

Ryan Falla
おお :O

Vicki Gallagher
ハッピーに与えられたとんでもないものね ❤

Sebastian Vazquez
おめでとう。大仕事が報われたのを見ると良い気分だろう

BABYMETALについての疑問だが……目新しいバンド、二つの完全に異なったジャンルを組み合わせるという素晴らしいコンセプト、そして彼女たちのマーケティングは 👌🏻。誰がBABYMETALのコンセプトを考えたのであれ、頭がいいし、銀行に向かう途中で笑っているだろう。

Flavio Gijon
すばらしいハードワークはいつも報われるんだ! おめでとう!

Matt Young
素晴らしい仕事をありがとう!

Lawrence Chameleon Norman
とてもよいね、兄さん \m/

Michelle Waterman
だからあなたのポストを読んでるの。派手なものはなくて、ただ良い仕事をしていて、あなたは正直だわ。

Richard George
彼女たちはどうだった?

Ian Henderson
BABYMETALのファンじゃないが、君のサイト、そして君がやっていることのファンだ。君を追っかけてるよ。

Tony Dio Leonard
赤ちゃんメタルだ。アメリカの音楽ファンがどれだけ洗脳されているのかを見せてくれる。どの年のものであれ、Revolver誌みたいなつまらないものが大衆に押しつけたいようなものだ。ひどい。俺はどんなジャンルでも人気者を追いかけてなくて良かったと思うよ。

Shawn Riddle
BABYMETALはひどい。いい度胸だ!

Jackie Tepezano
素晴らしい、あなたはロックしてて、私はBABYMETALが大好き🤘🏼

Robert Arenz
ファンじゃない……俺には流行メタルだ

Bong Man
なあ……俺が好きなのは……BABYMETALは赤ちゃん向けだぜ……

John Dzubak
BABYMETALにつられる連中の数にはいまだに笑える。まだ引っかかってる 🇯🇵😂😂😂

▼元記事
Facebook





[Reddit] スゥがLAのショーで日本語を挟んだ?

[Reddit] スゥがLAのショーで日本語を挟んだ?

timski10(2017年6月17日)





昨晩のショーで、すぅが何度か「もっと」("あわだまフィーバー"と"The One"の間)ことに誰か気付いた? すぅはアメリカのショーでこれまで日本語をはさんだことがあったっけ? ちょっと考えているだけだ。これまで気付かなかったからね。

SilentLennie
「one more」に聞こえるけどね
https://www.youtube.com/watch?v=AUbZ0Pf0hrU&t=5m30s

timski10[S]
そのすぐあと、5:40秒あたりだ

TheThrawn
たしかに「もっと」に聞こえる。たぶん我を忘れていたんだろう。

timski10[S]
たぶんそうかも、とてもクールだと思ったんだ。

TheThrawn [score hidden] 49 minutes ago
>とてもクールだと思ったんだ。

まったく :)

Tanksenior
前にも合ったと思うよ、うん

Komebitz
気付いたとはいえないな。ビデオを見ないと。日本語や英語の短い言葉は頭の中でごちゃりやすいからね。

nomusician
すぅは日本でも英語でオーディエンスとたくさんやりとりしているから、海外で「かかってこいや」やってもいいよね。絶対気に入るよ。

▼元記事
Su interjecting in Japanese at LA show?






[Reddit] どうもありがとう

[Reddit] どうもありがとう

Fujisaaki(2017年6月17日)






この旅を決して忘れることのない冒険に変えてくれたみんなにありがとうと言いたいんだ。本当に素晴らしい時間を持ち、終わって欲しくなかった。人生最高の日ではないかも知れないが、本当にそういう日の一つだった。ミネソタの自殺志願の子供に、永遠に大切にする思い出を作らせてくれたんだ。

何がおこるのか想像もついていなかったんだが、この旅をすることに決めて本当に良かった。何人か友だちもでき、新しい街を体験し、ユイから数フィートのところに立てた ❤️ 本当に感動的な一日だった。BABYMETALがステージに上がった瞬間に泣き出して、ショーを通じて泣いていた。終わったときに泣き、ホテルの部屋で一人になった時に泣いた。大きな赤ちゃんなのは分かってる。家に帰ったら、また確実に泣くと思う。

入場まで6時間外で待っているのは恐ろしく熱かった。HELLYEAHはうるさくて、しんどかった。何度も押し潰されたし、女の子たちが見えたのは全体の20%くらいだったろう。でもどうでもいいんだ。彼女たちがステージで楽しんでいるのを見て、僕は飛び回り、シンガロングして、10秒ごとにシャツで涙を拭いていたので、すべてが満たされた。

この一日が終わらなければいいのにと願う。終わってしまったけれど、眠りたくないんだ。そうしたら本当に終わってしまうから。家に帰ることは楽しみじゃない。日常に戻る準備ができてない。でも、それは進まなければいけないということだ。

いつか、もう一度BABYMETALを見るんだ。そしていつか日本で見るんだ。できれば、そこで君たちの何人かに会えるといいな。

どうもありがとう。

BradyことFujisaaki


OtherwiseASandwich
他のスレッドをいくつかフォローして、本当に君が楽しみ、新しい友人を得て、さもなければ得られなかったかも知れない経験をしたことが本当にうれしいよ。

これは君に必要なモチベーションを与えてくれたと願うし、今は前に進むために日本で女の子たちに会うという目標ができた。ここにいた連中の何人かと向こうでも絶対に会うことになるし、新しい友人と経験を得ることになるだろう。

Fujisaaki[S]
大きな課題だけど、それが人生なんだろうね

OtherwiseASandwich
その通りさ。人生は厳しいし、ある時には圧倒的にそうかも知れないが、今は君を支えてくれて、助けがいるならしんどい時を乗り越えさせてくれる人たちがいることが分かっているよね。

君は一人ではないことを思い出すんだ。

すず香がゆいがしんどかったときにインスピレーションになったように、君がしんどいときにはゆいを君のインスピレーションにするんだ!

RichCormano
君がショーにくることができてとてもうれしいよ。人生は厳しいけど、訪れる小さなこTを本当に楽しませてくれる。がんばって、必要なら助けを求め続けてくれるといいな。

Fujisaaki[S]
がんばるよ、一歩一歩ね (:

DrLariat
ブラディ、ありがとう。今夜はすごかった、みんなすごかった。ああ、ピットはちょっと厳しかったけど、誰もが立ち止まってみんなを立ち上がらせていた。俺の近くに落ちてた誰かの携帯を拾ったんだ(ストリームだったかな、チェックしないと)。当たりは激しかったけど、連中は良いピット仲間でちゃんとしたピットのエチケットを持っていた。俺たちはものすごいウォール・オブ・デスができて、2つのピットが開いて、安全となるには大きすぎるピットにまとまったんだけど、やり遂げたよ!

今夜のショーのみんなが、気付いているかどうかは別にして、とても素晴らしいショーにしたんだ。"Babymetal Death"の間は、観客について控え目に見ていたんだが、動きがすごかったし、今夜はよく眠れるだろう。キツネが集まって、俺たちの自己犠牲でメタルの素晴らしさを讃えたんだからね。

君にとって本当にうまく行ったことがうれしいよ。会場にいた誰もが、俺たちと同じように素晴らしい時間を持てたことを期待する。

君のポストは、俺の気分をものすごく高めたよ。一年前に彼女たちのライブ・ビデオを見て、いつか俺も見たいなと思ってからの旅路は違ったものだったけどね。今日がその日だったんだ。一生懸命働いて、きちんと準備した甲斐があったし、思っていたよりもずっと近くでBABYMETALを観ることができたんだ。俺と同じように、音楽がポジティブであることは、君の人生に良い影響を与えるし、ポジティブな結果を得ようと決心し、それがきっと実現するように一歩一歩やっていくことの例として、今日のことはとても気に入っているんだ!

Fujisaaki[S]
本当に素晴らしい時間だったし、次が待ちきれないよ!

portuguese-charlie
俺も女の子たちやバンドをあまり見られなかったのは一緒だ。背の高い連中が視野を遮ろうとしているように感じて、それはいたついたけど、それでも素晴らしい時間だったよ。完全にその価値があったし、彼女たちはパラディアムにはもったいないんで、もっと大きな会場でBABYMETALを観たいね。

Fujisaaki[S]
自分が壁の後ろに立っているような感じだった。パラディアムにはもったいないに同意。

MrPopoGod
残念ながら、ピットというのはそういうものなんだ。BABYMETALではさらに厳しいよ。女の子たちも背の高いアマゾンじゃないからね。

portuguese-charlie
でもピットは素晴らしかったね。実際、俺は一晩中ピットにいたんだが、そのおかげで良く見えたんだ。それだけじゃなくて、前の方に突撃している連中よりも、ピットの中の方がマナーが良かったよ。

Vinyalonde
ブラディ、君がコンサートを楽しみ、見通せたことがうれしいよ。君のポイントを一つ取り上げると、日本に行くことについては、「日本旅行」のRedditがあって、とても便利な情報がたくさんある。それから日本はコスト面でもとてもリーズナブルだ。

たとえば、AirBnBは、滞在場所の良いレートを提供してくれるし、地元の食べ物を食べるなら、値段もリーズナブルだ。また信じられない一ヶ月単位のレートを提供しているホステルやシェアハウスがある。航空運賃については、グーグル・フライトやスコッツ・チープ・フライトが安いフライトを通知してくれるよ。

東京は信じられない都市で、見るところもやることもそんなに高くない。交通システムが本当に素晴らしいので、どこに泊まっても、好きなところに簡単に行ける。そしてもちろん、日本でBABYMETALのコンサートに行くなら、ファンがとても歓迎して、助けてくれる。¥

Fujisaaki[S]
アドバイスをありがとう! 絶対に調べてみる。

CaptainValence
おお、すごい情報だ。君が違ったものの見方ができるようになってうれしい。今、君は俺たちのように、何か楽しみができたね。きつねだお!

Fujisaaki[S]
まだ困難を乗り越えたわけではないけど、確かに良くなってるよ。

LeakMetal
>そしていつか日本で見るんだ。
それは俺の一番大きな夢でもあるんだ。君がこの度を実現できてうれしい。今、この度から何か新しいものを学び、自分のものの見方を変えられると思う。君は一人ではない。いつもこのsubredditに入り込むことができる。

Fujisaaki[S]
確かに僕の見方を変えてくれた。

いつか日本で会えるかもね (:

LeakMetal
待ってみよう。研究から自由になる時間があったら、俺は絶対行くよ


Fujisaaki[S]
時間はあるよ

Bernd-Metal
話を聞いてとてもうれしいよ! 君が素晴らしい時間を持ててうれしい。さあ、忘れないでくれ、コンサートは終わったけど、これからもあるんだ。特に君がいつか日本に行くつもりならね。キツネ・アップ!

BABYMETALのファンダムは世界最高だと信じているんだ。俺たちはメタルの海兵隊みたいなもので、決してキツネを取り残したりはしない! :-)

Fujisaaki[S]
最初は確信はなかったんだが、今は革新がある。誰もが本当にすばらしい!

AJH-METAL
まことその通り。この素晴らしいファンベースを誇りに思う! 彼にはまだまだ長い道のりが待っているが、人々が本当に気に掛けてくれていることを知れば、楽になる。

Andy-Metal
君がやり遂げて、素晴らしい時間を持ててうれしいよ!

TerriblePigs
BABYMETALのライブ公演はあらゆるものを癒すよ。

次に人生がしんどくなったら、ショーで感じたことを思い出して、次のショーがどういう風に感じさせてくれるのかを考えるんだ。あの喜びと高揚感。あれは人生で俺たちが経験する苦闘を価値のあるものにしてくれるようなものだ……。そして君が周りを見回せば、人生の骨折り仕事を扱いやすくしてくれるような他のことがわかり始めるだろう。

俺は君のためにマジでハッピーだし、ショーのためにやりとげた。欝や不安は医療のプロの助けや指導がある場合を除いて、一人で取り組めるようなものではないから、君が絶望的に必要としている助けを求めてくれたらと思う。君が助けを求めることを妨げるようなたくさんの要素があるけれど、それは君の欝や不安が、君の頭から離れさせられないようにしていることの証に過ぎないことを理解して欲しい。

Fujisaaki[S]
これは僕にとって必要なステップだったんだと思う。家に帰ったら助けを求めるよ。

TerriblePigs
ここらでは、他人になるな。君は俺たちの一人だ。

Fujisaaki[S]
もちろん! この辺にいるし、信じてもらっていいよ!

TheRilo
俺はそこにはいなかったが、君がショーに来られて、本当に楽しんでくれてよかったよ!

SusansPriest
これはものすごくインスピレーションを与えてくれる。あなたのためにほんとうにゾクゾクしたわ!

Komebitz
BABYMETALは、俺たちが落ち込んでいる時に、俺たちの多くを立ち上がらせてくれたし、闇の中を抜ける道に導く光だった。従い続けるんだ!

Fujisaaki[S]
そうするよ!

imboredatworkdamnit
あのAtch-Kochiラーメンはすごかった!

Fujisaaki[S]
ああ、もちろんさ!

Dalrath
君が楽しんでくれてうれしいし、人生の曲がり角を曲がらせてくれたことを期待する。それは君のルーチンで、君にしか変えられないということを思い出してくれ。だから日本に行きたければ、そのゴールを達成するためにできることを何でもやるんだ。何かや誰かによって落ち込んだら、昨晩のことを思い出せば、またそれを望むだろう。昨日の夜は、誰も君から奪えないものだからね。

Fujisaaki[S]
実現するためにできることは何でもやるよ

sodronez
ああ、君のおかげで本当にハッピーだ。

前に動き続け、日本でBABYMETALを観るという夢を叶えるためにベストを尽くすんだ!

グッド・ラック&がんばれ!

Fujisaaki[S]
どうもありがとう!

CavZee
楽しんでくれて良かった。ファンと一緒になって、ショーに行けばそうなるだろうと思ってたよ。

Fujisaaki[S]
本当に素晴らしい体験だったよ。

Jetwave1
君のポジティブなコメントを聞いてうれしい。コンサート経験全体をさらに素晴らしいものにしてくれる! この度をして、素晴らしい経験をしたことが、別の人間にとってもインスピレーションになるかも知れないということは誰にも分からないんだ。頑張れ、俺は日本も視野に入れているし、実現するために必死に働くよ! ところで、ピットから女の子たちが見えたのは10%もないんだけど、スゥの声を聞いて、どれだけ鳥肌が立ったか分からないくらいだよ。

Fujisaaki[S]
彼女たちの微笑みを見れば、それだけの価値があった。

Eyboss12345
素晴らしい出会いだったんだよ。これが君にとって素晴らしい経験だったと聞いてうれしい。

Fujisaaki[S]
君に会えてうれしかったよ! 決して忘れない体験になったんだ!

handythehandgrenade
ショーやすべてを楽しむことができたそうでうれしいよ。決意を守って、日本でBABYMETALを観るんだよ! な!

Fujisaaki[S]
最初に君が手を差し伸べてくれたおかげだよ (:

OneFlyMax
素晴らしい! 本当にうれしいよ! でもBABYMETALからはもう逃れられないぞ。でもそれは悪いことじゃないはずだ :)

Fujisaaki[S]
すばらしい!

▼元記事
Thank you (self.BABYMETAL)







2017年6月16日金曜日

[metro] メタルヘッドのためのアルファベット

[metro] メタルヘッドのためのアルファベット

(2017年6月15日)






[オランダ語からの重訳です]

メタルの世界は、数百のムーブメント、ジャンル、そしてクランを持つサブカルチャーだ。2部からなる百科事典が作れるくらいだ。

適当なグループを選んで、どのカテゴリーにそれが属しているか専門家に訊いてみれば、大学の発表みたいなのが得られるだろう。メトロが、この世界で最も使用されている25のタンゴについての短縮コースを用意した。

(中略)

K - カワイイ・メタル

これはヘビー・メタルとJポップのミックスで、一種の日本からの女の子人形のようなものだ。このジャンルは、ハイスクール音楽とゴシックの間を浮遊するトリオ、BABYMETALによって地図上に表記された。グラスポップ(メタル・フェス)は勘弁な。

(攻略)


▼元記事
Het alfabet van de metalhead




[LAライヴ] 禁止品目

[LAライヴ] 禁止品目






*あらゆる種類の武器(ポケットナイフ、催涙スプレー、花火、大きなチェーン、スパイクのある宝石など)
*違法な物質
*ドラッグあるいはドラッグ用具
*バックパック、大型のハンドバッグ、または10"x10"を超えるバッグ
*開封したタバコ(入場時)
*プロ用記録機器—写真、ビデオ、またはオーディオ(取り外し式レンズ、三脚、大型のズーム、または商用機材)、事前にEAによる承認を受けた場合を除く
*ビデオ・カメラ
*持ち込みの食品・飲料水、ガラス、缶、カップ、またはクーラー
*あらゆる種類の照明、LED手袋、またはマッサージャー
*粉塵マスク
*マーカーまたはスプレー・ペイント
*マスク、ヘルメット、その他の本人確認を妨げるもの
*ステッカー、チラシ、バナー、またはポスター
*風船、ボール、ふくらますことのできるボール、またはフリスビー
*テント、傘、椅子、または毛布
*ぬいぐるみの動物や人形(それ風のバックパックを含む)
*立ち見のみの部屋またはエリアで座ること
*一般の安全に危険を及ぼすような物品または行動

**入場時に全員を検査します。入場を拒否する権利を留保します。

▼元記事
Restricted Items





[LAライヴ] VIPチェックイン情報

[LAライヴ] VIPチェックイン情報

VIPチェックイン情報、2017年6月16日






やあ、VIPの諸君!

これはカリフォルニア州ロサンジェルスのザ・パラディアムで行われる、きたるBABYMETALのイベントに関する一度限りの情報電子メールだ。

チケットと写真付きのIDを用意して、午後5時より前に、会場のボックスオフィスの近くにあるVIPの行列に並ぶようにしてくれ。

VIPの行列に並ぶと、VIPスタッフが全員をチェックインして、プライオリティ・シッピング、それにアーリー・エントリー対象のVIPのための会場へ案内する。

チェックインに遅れて、VIPアップグレードの早期入場が叶わなかった場合、マーチャンダイズは、BABYMETALがステージに上がる前であればいつでも、マーチャンダイズ・テーブルで写真付きIDを提示することにより受け取ることができる。

注意:請求のないマーチャンダイズは発送されない。

ソーシャルメディアのポストに#WonderfulVIPタグを付けて、君のVIP体験を共有して欲しい。

素晴らしいショーを楽しんでくれ!

▼元記事
VIP Check-in Information







2017年6月15日木曜日

[Live Nation] プレミアム・シート:ショーの日

[Live Nation] プレミアム・シート:ショーの日

2016年6月16日(金) 午後6時半 BABYMETAL ハリウッド・パラディアム






知っておくべき時間*
午後5時30分 VIPバレーパーキング開始
午後5時30分 VIPポーディアム/ラウンジ会場
午後6時30分 一般向けドア開放
午後8時00分 HELLYEAH
午後9時25分 BABYMETAL
午後9時30分 VIPドア・クローズ

*事前の予告なく時間が変更されることがあります

*VIPドアがクローズした後は、VIPチェックインは通常のボックス・オフィス・ウィル・コールとなります

**VIPポーディアム/入場は午後9時25分となります。その後はチケットはボックスオフィスとなります**

バレー・パーキング
バレー・パーキングは、サンセット・ブルーバードとセルマ・アベニューの間のNエル・セントロ・アベニューにあります(こちらをご覧ください。)到着時には、ハリウッド・パラディアムの通りの反対側にある駐車場(コロンビア・スクエア)のエントランス・ゲートの右にあるバレーステーションに寄せ、駐車券を担当者に渡して下さい。名前(ウィルコール名と同じ)がパーキング・リストにあります。お一人一台です。

ウィル・コール
チケットおよびVIPバルコニー・リストバンドは、午後5時30分より、エル・セントロ・ブルーバードのVIPポーディアム/VIP円トランス宇で、ショーの晩にピックアップできるようになります。チケットとVIPバルコニー・リストバンドを受け取るには、写真付きのIDを提示する必要があります。

VIPラウンジ:
午後5時30分より、限定のVIPラウンジでカクテルをお楽しみ下さい。

VIPバルコニー(ハウス右/ステージ左):
VIPバルコニーは、VIPリストバンドおよびVIPバルコニー・リストバンドを持つ方のみ限定です。VIPバルコニーおよびテーブルにアクセスするには、チケットとリストバンドが常に必要になります。フルサービスの現金払いのバー、カクテル・サービス、専用ラウンジ、それにプライベートのレストルームがあります。

▼元記事
Day of Show





2017年6月14日水曜日

[Reddit] BABYMETAL、ありがとう

[Reddit] BABYMETAL、ありがとう

TJLaserShepard(2017年6月14日)






TJLaserShepard
今日はどちらかというとひどい日だったんだ。ようやく仕事が終わって、家まで車を走らせたら、正面のドアの所にあるメールボックスに封筒が見えた。何だろう? メールボックスから出すと、アマゾンからだった。「素晴らしい!」 俺はうれしくてそう叫んだよ! 俺のピカピカの東京ドームの新品のコピーが届いたんだ! だから笑顔で一杯から、びっくり、そしてちょっとばかりの涙("The One"を見たんだ)と3時間にわたって感情が動いて、俺の一日はずっとましなものになった。

クールだなと思ったことは、スゥがこのショーではちょっと楽しんでいるように思えたことだ。これはより多くのちょっとした微笑なんかに気付いたからだと思う。モアはいつも通りカワイイし、ユイはどうしていつもカメラを見つけられるんだ? 神、特に大村はどのショーでも素晴らしい。「Metal Resistance」の曲と振り付けを見るのは特に素晴らしかった。"あわだまフィーバー"は俺の新しいお気に入りになるかも知れない。だが話がとりとめなくなった、ということで……

10/10 また見るよ。3フンコ・ポップ・アップ、BABYMETALよ永遠に、そしてシーユー!

AJH-METAL
ひどい一日+BABYMETAL=もうひどい日じゃない

CavZee
決して裏切らないね =)

TJLaserShepard[S]
ようやく見られて良かったよ! 写真やgifも全部大好きだが50インチ超えのTVで見るとずっといいね

TJLaserShepard[S]
まことに!

AJH-METAL
「ユイはどうしていつもカメラを見つけられるんだ?」 言いたいことは分かる。たぶん、彼女の重力みたいなカワイイ力で、カメラが引っ張られるのさ

TJLaserShepard[S]
科学が正しいことを示すのか

AJH-METAL
もう一つ言ってから、さえずるのは終わりにしよう。俺は女神のようにスゥを崇拝しているし、モアのためなら身代わりになって撃たれてもいいけど、ユイはこの世で史上最高にカワイイ女の子なんだ1 もし彼女が戦争地帯のど真ん中にパラシュートで降下したら、彼女を見た兵士はすぐに武器を捨てて、お互いに抱き合うだろうよ!

TJLaserShepard[S]
あるいは魂を抜かれてその場でばったりと倒れて死んでしまうかだな

BMSGfan
俺も同じような思いだ。分かるか分からんが、3人は全員「お気に入り」なんだが、ユイは10億人に一人だな

SilentLennie
俺も前に提案したんだが、SGとBABYMETALのビデオを入れた安いタブレットをシリアなんかに投下すれば、先頭は終わるな。爆弾を落とすな、タブレットを落とせ!

FluffyYuuki
でも"But No Rain, No Rainbow"なんだな

TJLaserShepard[S]
そうだな、だが俺はスゥが"The One"を歌っているのを聴くのが好きなんだ。特に彼女の英語はいつもよくなっている。それに、彼女はあの曲では聞いたことがないほど、本当に力強く歌っているんだ。

FluffyYuuki
ハハ、雨がなければ(悲しい日がなければ)、虹がない(ましな日はない)というつもりだったんだ。

でも"The One"が間違いなく素晴らしい曲だというのは同意だ。

TJLaserShepard[S]
頭の上を飛んでたけど、ああ、その通りだ :)

dyna69
東京のライブのDVDを持っているんだが、サウンドに問題ある人は誰かいないか? ヴォーカルより音楽の方がずっとでかいんだ。次はブルーレイにする。とても失望した

kitsune97
ドイツの仲間のキツネがいてとてもクールだ、バーデン・ビュッテンベルクからご挨拶 ;)

Maiku-metal
いつも側にいるぜ... \v/ :) \v/

sugarbear431
"あわだまフィーバー"は本当にすごい

▼元記事
Reddit: Thanks Babymetal





[Facebook] フェイスブックLAにおけるマンキーとヘッドの生中継

[Facebook] フェイスブックLAにおけるマンキーとヘッドの生中継

(2017年6月14日)






19:14
ヘッド:フェイスブックの友人たちから、他に質問あるかい?

新しいビデオがあるんですよね

マンキー:ああ、俺たちには新しいミュージックビデオがあるんだ

ヘッド:ああ、俺たちは16日からツアーが始まるんだ。俺たちはアメリカ中の都市を回る。コリィ・テイラー、STONE SOURといった連中、YELLOW WOLF、ああ、話すのを忘れてた。YELLOW WOLFを本当に楽しみにしているんだ。本当にユニークだからね。DEAD

マンキー:ISLANDERS

ヘッド:ISLANDERS、SKILLET

マンキー、ヘッド:(声を揃えて)BABYMETAL!

ヘッド:それから最近新しいビデオを出したところだ。(略)

▼元記事
LIVE with Munky and Head at Facebook LA





2017年6月12日月曜日

[The PRP] 売上と観客数:METALLICA、TOOL、RHCP、BABYMETALが最近のショーでどれだけ稼いだか

[The PRP] 売上と観客数:METALLICA、TOOL、RHCP、BABYMETALが最近のショーでどれだけ稼いだか

ウークバス(2017年6月7日)






先週、5月17日にニューヨークのユニオンデイルで200万ドル以上の総売上を果たしたMETALLICAとVOLBEATを含むボックススコアのレポートに興味深いロックおよびメタル・バンドのリストが出た。

以下に次のバンドを示す:

Metallica
Volbeat
Red Hot Chili Peppers
BABYMETAL
ジャック・アイアンズ
Def Leppard
Poison
Tesla
Tool
Once & Future Band
King Diamond

アーティスト:Metallica & Volbeat

会場:Uniondale、NY – Nassau Veterans Memorial Coliseum

日付:2017年5月17日

総売上:2,198,951ドル

観客数/座席数:14,941 / 14,941

チケット価格:161ドル、141ドル、77ドル、61ドル

アーティスト:Red Hot Chili Peppers、BABYMETAL、ジャック・アイアンズ

会場:ワシントンD.C  – ヴェライゾン・センター

日付:4月12日

総売上:1,263,790ドル

観客数/座席数:13,745 / 13,745

チケット価格:102ドル、52ドル

アーティスト:Red Hot Chili Peppers、BABYMETAL、ジャック・アイアンズ

会場:ミズーリ州カンサスシティ – スプリント・センター

日付:2017年5月21日

総売上:1,065,646ドル

観客数/座席数:11,726 / 11,726

チケット価格:101ドル、51ドル

アーティスト:Red Hot Chili Peppers、IRONTOM、ジャック・アイアンズ

会場:オハイオ州シンシナティ – U.S.バンク・アリーナ

日付:2017年5月19日

総売上:923,784ドル

観客数/座席数:10,358 / 10,358

チケット価格:103ドル、53ドル

アーティスト:Def Leppard、Poison、Tesla

会場:ニューヨーク州ユニオンデイル – ナッソー・ベテランズ・メモリアル・コリジウム

日付:4月15日

総売上:919,665ドル

観客数/座席数:9,292 / 9,750

チケット価格:139.50ドル、99.50ドル、59.50ドル、29.50ドル

アーティスト:Tool、Once & Future Band

会場:ヴァージニア州フェアファックス – イーグルバンク・アリーナ

日付:2017年5月24日

総売上:755,706ドル

観客数/座席数:8,097 / 8,097

チケット価格:125ドル、92.50ドル

アーティスト:King Diamond

会場:メキシコ、メキシコシティー – パラシオ・デ・ロス・デポルテス

日付:2017年5月06日

総売上:294,581ドル

観客数/座席数:7,358 / 11,018

チケット価格:41.05ドル

[訳注:同内容の記事がultimate Guitar.comにもあります]

▼元記事
Earnings And Attendance: How Much Did Metallica、Tool、RHCP、Babymetal、Etc. Earn From Recent Shows





2017年6月11日日曜日

[fuse] BABYMETALがレディー・ガガ、SLAYER、そしてこれまでで最大のコンサートについて語る(過去記事)

[fuse] BABYMETALがレディー・ガガ、SLAYER、そしてこれまでで最大のコンサートについて語る(過去記事)

Jポップ/メタル・バンドのヴォーカリスト、スゥメタルが東京で2万人を前にした公演を行ったあとでFuseと珍しいインタビューを行った。

ジェフ・ベンジャミン(2015年1月16日)






もしニュースを知らないでいるなら、BABYMETALは2014年、我々をひどく驚かせた。彼女たちの音楽の話だけではない。

このポップ/メタル・トリオのバンド名を冠したデビュー・アルバムはアメリカでベスト・セラーとなった日本のアルバムとなり、北米と欧州でコンサートを行い、レディー・ガガの大規模なArtpopツアーの前座の座を射止めた。君とバンド仲間がまだ高校を卒業していないことを考えれば決して悪くない。

勢いは2015年になっても衰えていないようだ。BABYMETALは今年をこれまでで最大のショーでスタートした。スゥメタル、ユイメタル、モアメタルがゴスロリ風のカワイイ・キャラクターとして、さいたまスーパーアリーナをシュレッドする姿を見るために、2万人のファンが集まった。

BABYMETALの伝説では、女の子たちがステージに召喚されたときだけ命を持つことになっているが、Fuseは、東京のショーの後で、バンドのヴォーカリスト、スゥメタルと話す機会を得た。ヘビーデューティーなツアー生活、有名人のサポーターなどを含む、BABYMETALの世界を、珍しくかいま見ることができる。

Q:これまでで最大のコンサートを終えたところだね! 今はどういう気分?

スゥメタル:さいたまスーパーアリーナで演奏するのは私たちの夢でしたので、本当にうれしいです。センターステージに立って、周りのお客さんを見たときに、2万人のお客さんがBABYMETALのために集まってシンガロングしてくださっているのを見ると呆然としてしまいました。

Q:世界中でツアーを行ってるけど、このショーのために日本に戻ってどう感じた?

スゥメタル:これは2015年最初のショーでした。これまでにワールド・ツアーで学んだことのすべてを活かすことができるような感じでした。ファンの皆さんは私たちと一緒に歌っていて、曲に合わせて拳を振り上げていました。本当に歓迎してくださっている感じで、日本に戻ってきて良かったと感じました。

Q:昨年何度か米国でコンサートをやったよね。アメリカの観客と日本のファンの違いは?

スゥメタル:日本とアメリカではショーや曲の違ったところにファンの皆さんが反応していると思います。もちろん日本では、ファンの皆さんは歌詞の意味が分かりますし、ぴったりと合っている感じです。アメリカでは、アップテンポの曲ではお客さんが熱狂しますが、これは日本では見られません。最初のアメリカのショーですごくびっくりしたのを覚えています。

Q:最初の頃のアメリカのショーで、レディー・ガガの最近のツアーの前座を何日か行ったよね。この経験について何か話してくれる?

スゥメタル:最初は、私たちが誰だか知らないので、お客さんはとても興味深げに見ているのが分かりました。でももっと曲を演奏し、もっとショーをやっていくと、ファンの皆さんの反応が変わりました。私たちのセットを楽しんでくださるのが分かるようになりましたし。お客さんの中には私たちのTシャツを来てくださっている人もいらっしゃったんですよ!

Q:ガガからアドバイスはもらった?

スゥメタル:お会いしたときに、私たちの音楽をとても楽しんでいて、一生懸命がんばり続けなさいとおっしゃったのを覚えています。それからいつか、自分が海外でやっているような大きなアリーナで演奏するようになったら、私たちはまた出会うでしょうとおっしゃいました。また会えるようにがんばりたいと思います。

Q:昨年ニューヨークで初めてのショーをやったけど、ニューヨークのことはどう思った?

スゥメタル:ニューヨークは大好きです! この街はゴージャスで、皆さんとてもフレンドリーです。まだ二度しか行っていません(が)、故郷じゃない故郷のように感じています!

Q:「BABYMETAL」はアメリカで昨年一番売れた日本のアルバムになったけど、人気が出てきていると思う?

スゥメタル:昨年、海外で演奏し、行くことがあるなんて思ったこともなかった都市に行きました。私たちがやっていることをサポートしている皆さんがいることを知ってびっくりしましたが、何よりも、おかげで前に進むことができました。

Q:2015年に向けて、目標はなに? 何を期待している?

スゥメタル:私たちは5月にロック・オン・レンジでまたアメリカに行きます。メタル・ゴッドとして尊敬されているバンドの一つ、JUDAS PRIESTさんが同じフェスで演奏すると聞きました。早く見たいです!

Q:それ以外のお気に入りのメタル・バンドは? 一緒に聴くのはどういう音楽?

スゥメタル:METALLICAさんです! たぶんお気づきでしょうが、私たちのショーが始まる前にいつもMETALLICAさんをかけているんです。お客さんがそれに反応するのを見るのもうれしいです。

Q:最近SLAYERに会ったよね。そのことについて話してくれる?

スゥメタル:私たちはソニスフィアでANTHRAXさんとSLAYERさんにお会いして、BABYMETALのワールドツアーTシャツをプレゼントしました……ロンドンのショーのときにDRAGONFORCEさんと会って、曲のコラボについて話しました。

Q:BABYMETALでいて一番良いことは?

スゥメタル:BABYMETALを通じて、BABYMETALとして公演しているときの違った自分も含めて、本当にたくさんの新しい人たちと会えました。

Q:アメリカにはいつ戻ってくる?

スゥメタル:この5月に行われるワールド・ツアーを発表したばかりです。早く行きたくてたまりません!

Q:他に付け加えたいことは?

スゥメタル:まず、海外のファンの皆さんに、昨年行った時にコンサートで皆さんに会えたことをとてもうれしく思っていることをお伝えしたいです。待っててくれてありがとうございます! また行って、お会いするのが楽しみです。是非来てくださいね!

▼元記事
BABYMETAL TALK MEETING LADY GAGA, SLAYER & THEIR BIGGEST CONCERT YET