2016年10月7日金曜日

[MSN] BABYMETALがアニメ・シリーズを手に

BABYMETALがアニメ・シリーズを手に

世界で一番カワイイ・ヘビー・メタル・バンドが、自身のアニメ・シリーズを手にする。ヘッドバンギング・ハードコアの芸術を完璧なものとしながら、なお鬼のようにカワイイ日本のメタル・グループ、BABYMETALは2016年のワールド・ツアーを終え、新しいメディア、アニメを征服しようとしている。この発表はBABYMETALの公式フェイスブック・ページ、それにワーナー・ブラザーズのプレス・リリースによるもので、新しいアニメの冒険が、ワーナー・ブラザーズの人々によって、私たちのスクリーンにもたらされる。

[ナレーション]
日本のポップ・メタル・グループ、BABYMETALは2016年のワールド・ツアーを終えたばかりだが、今度は新しいメディアを手にするようだ。それはアニメだ。BABYMETALはその公式フェイスブック・ページで、ワーナー・ブラザーズのデジタル・スタジオと協力して、米国のアニメ・シリーズを制作すると発表した。このシリーズは、神から命じられて、邪悪な力からメタル音楽のジャンルを守る姿を追う。

▼元記事
BABYMETAL Will Get Anime Series


9 件のコメント:

  1. 日本向けだったら、邪悪な力の黒幕はメガネかけてて握手会で信者を増やしていく・・・で通じるけど、海外では何が敵になるんだろう。
    キャラクターデザインと同じくらい気になる。

    返信削除
    返信
    1. STAR WARS風オマージュもベビメタの紙芝居で盛り込まれてるからそっち系の感じですかね?

      削除
  2. ベビメタの商法もけっこうえげつないと思うけどな
    同じようなものを繰り返し売ってるよね
    信者用はやたら高額だし搾取されてるのは
    AKBとたいして変わらん気がする

    返信削除
    返信
    1. まったく同じCDを何枚も買わされるAKB商法と、楽曲が同じようでも本人たちの成長が半端無くて、毎度別物になっていく様の違いが分かってないんだね。

      削除
    2. ロック、ジャズ、クラッシック問わず、昔からある売り方なんだけど知らないんだろうね
      (発表◯年、結成◯年、◯記念、オリジナルジャケット、ライナーノーツ再現、紙ジャケ、リミックス、一曲追加、等々)

      信者用は少量生産のマニア向けなんだから、それに納得する人だけが買えば良い話なんだけ、AKBとの違いが判らないのはどうなんだ?

      削除
    3. SSAの抱き合わせはほぼ同じ物で本人たちの成長なんて関係無い
      なんで別物なんだよw
      AKBオタクの連中も納得して買ってるわけだから同じだな
      いろいろ必死に言い訳探してるけどどっちも変わらねえよ

      削除
    4. 昔からある売り方云々はAKB商法と違うって言い訳にならないなw

      削除
    5. ライブに行った人からすれば「自分も参加した」映像なんだよね。
      ライブで見逃した瞬間をもう一度見れるとか感動がもう一度蘇るみたいな。

      削除
  3. 価値があると感じた人がお金を払うことはグッズも映像も握手券もそれほど変わらないので欲しい人だけが買えばいいだけ
    しかし、選挙券はグループ内の格付けをファンがお金で買い与えるというシステムと握手によってより身近に感じ恋愛と錯覚させる握手と選挙を効果的に利用した催眠商法にも近い
    またAKB商法にはCDに握手券選挙券をおまけとして付けることで音楽チャートを無意味にした問題もある

    返信削除